記事の詳細

日本の総合AV機器メーカーであるパイオニアですが、とりわけ音響機器においては民生用よりもプロユース製品に強みを持つメーカーです。
ラインナップされるヘッドホンも、音楽を楽しむためのリスニング用よりも音を聴き分ける意味合いが強いモニター用に人気があり、音楽を創るクリエイティブなユーザーをメインターゲットに据えたブランドと言えるでしょう。
また同社はDJ機材でも世界トップシェアを誇り(現在はPIONNER DJに分社されましたが)、DJ用のヘッドホンも人気商品の一つとなっています。
他にも中古市場ならではのアイテムとして、人気アニメとコラボしたヘッドホンというのモノもあります。

受注生産の限定モデルだった事もあり現在入手不可能なそれは、未使用品だと当時の新品価格を上回る取引もちらほら。
今回はレギュラーモデルに的を絞ってご紹介しますが、もしそんなレアアイテムがお手元で眠っているなら

人気を維持している今でこそ売り時と言えるかも知れませんね。
さて、そんなパイオニアのヘッドホン。どんな物が売れるのか?

全部とはいきませんが主要なモデルをチェックしてみたいと思います。

パイオニアのリスニング用ヘッドホンは売れる?

パイオニアのヘッドホン:SE-MHR5は売れます

昨今のハイレゾブームに対応するべく登場した”SE-MHR5”。
「PREMIUM SOUND」 シリーズという名を冠していますが、

価格帯的にはミドルグレード。

”音質重視です!”とスタイルで語る硬派な外観と、使い勝手に配慮された機能性。

そして確かな実力。
コストパフォーマンスに優れながらも”ちょっと良い音のヘッドホンが欲しいな。”って思い始めた方に贈る”脱入門者向け”といった商品でしょうか。
安くはない、でも手が届かない事もない。そんな消費者の購買意欲を

上手にくすぐるこの辺りの価格帯では、新品で悩んでいた方が中古市場に目を向けるのは自然な流れですね。

もちろんヘッドホン市場も例に漏れず状態の良い中古があれば欲しい!というユーザーが多い為、リセールバリューが良く買取も十分可能となっています。

パイオニアのヘッドホン:SE-MS5Tは売れません

レトロモダンなデザインがお洒落で目を引く「Style」シリーズの”SE-MS5T”。お手頃価格でありながらもハイレゾにも対応している”THEヘッドホン入門機”です。
こちらは残念ながら買取が難しい商品です。新品価格がリーズナブルなので、中古価値が形成されにくいのは仕方の無いところ。思い切り使い倒してあげるか、家族や友人に譲ったりするのも選択肢の一つじゃないでしょうか。

パイオニアのモニター用ヘッドホンは売れる?

パイオニアDJのヘッドホン:HRM-7は売れます

プロフェッショナル用スタジオモニターヘッドホン”HRM-7”。仰々しい肩書きですが、簡単な話”楽曲制作者向け”のヘッドホンですね。
音楽を楽しむリスニング用途とは異なり、音を聴く事に重きを置いています。ちなみにこちらは”パイオニアDJ”から発売されており、数年前のリリースモデルですがクリエイター向けアイテムは、一般向けに比べると消費サイクルが緩やかで絶対数も少なく中古で出回る数もあまり多くありません。
だからこそ値落ちしにくいという面もあり、状態が良ければまだまだ買取は期待できる商品です。

パイオニアDJのヘッドホン:HRM-5は売れません

こちらは先ほどご紹介したヘッドホンの下位グレード版にあたる”HRM-5”。パイオニアDJ”が同時期にリリースしたモニター用ヘッドホンです。
残念ながら買取は難しい商品になりますが、未使用の場合はお値段が付く可能性あり。
”入門機”なので、やはり使ったらトコトン使い倒してしまうのが定石かも。

パイオニアのDJヘッドホンは売れる?

パイオニアDJのヘッドホン:HDJ-2000MK2は売れます

前項でちょっとお話に出しましたがDJ機材に強い”パイオニア”(パイオニアDJ)。そのフラグシップDJヘッドホンである”HDJ-2000MK2”。
DJ用ってなんだ?という方にサラっとご説明すると、

DJが使いやすいように配慮がされているヘッドホンで主に低音域の強いダンスミュージックに適した音質傾向にあります。
携帯性、遮音性に優れているので、外出用の普段使いで使用する方もいます。

中古市場でも一定数の人気があり、もちろん買取可能な商品になります。

パイオニアDJのヘッドホン:HDJ-500は売れません

こちらは豊かなカラーバリエーションが魅力のDJ用エントリーモデル”HDJ-500”。
お財布に優しい価格は、新品購入時には嬉しい要素ですが中古市場となると反転して売れない要素になってしまいますね。

パイオニアのポータブルヘッドホンは売れる?

パイオニアのヘッドホン:SE-MJ732は売れません

ストリートファッションを意識したスタイリッシュデザインにメタリックカラーが眩しい”SE-MJ732”。

アウトドア用として開発された「BASE HEAD」シリーズのベーシックモデルです。
折りたたみ機能を有し携帯しやすく、屋外使用を想定して遮音性を高めているのがポータブルヘッドホンの特徴。こちらはリリースから数年経過していることもあり買取は難しい商品になります。

パイオニアのワイヤレスヘッドホンは売れる?

パイオニアのヘッドホン:SE-MJ771BTは売れません

先にご紹介した「BASE HEAD」シリーズにブルートゥース機能が搭載されワイヤレスで音楽が楽しめるようになったモデルがこちらの”SE-MJ771BT”。
モデル名末尾のBTは、そのまま”Blue Tooth”の意ですね。

正直なところ、”一応ワイヤレスも取り扱っていますよ。”という感じで申し訳程度のラインナップと言った感じです。
余程の”パイオニアフリーク”でない限り手を出さないであろうこちらのアイテムは残念ですが買取が難しい商品です。

ご質問や査定のご用命はお気軽にお問い合わせ下さい。

▼ 祝!! 弊社小平店が大手口コミサイト「エキテン」で掲載21504店舗中全国1位を獲得今後も皆様のお役に立てるリサイクルショップとして従業員一同邁進して参りたいと存じます。

アシストロゴ

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数
問い合わせ LINE案内 友だち追加数
ページ上部へ戻る