記事の詳細

日立Wooo(ウー)買取

日立Wooo(ウー)高価買取モデル一覧

  • Z2シリーズ  L65-Z2
  • G2シリーズ  L55-G2,L47-G2、L42-G2、L32-G2
  • N2シリーズ  L50N2、L39-N2、L29-N2、L23-N2、L19-N2
  • N1シリーズ  L50-N1、L39-N1、L29-N1、L19-N1
  • H2シリーズ  L32-H2
  • C2シリーズ  L32-C2

注目このような液晶テレビを買取しております

無料の事前査定で

気になる買取価格をチェック!

フォーム問合せ



TEL受付 9:00~21:00
店頭受付 9:00~18:00
定休日 毎週月曜・第2金曜

→ 買取方法や査定ポイントなどもっと詳しく知りたい方は「液晶テレビ買取」をご覧ください

当社バイヤーによる「日立Wooo(ウー)買取」についての解説

HDD内蔵型「録画テレビ」の先駆者、それが日立【Wooo(ウ-)】

最近では、番組の録画も視聴もテレビ一台で可能な「HDD内蔵型録画テレビ」が競合各社でお馴染みのモデルとなっている。そんな各社録画テレビの中でも、日立Woooは2005年秋よりいち早く世に売り出したブランドとして知られている。Wooo液晶テレビの大きな特徴は、主要ラインアップや新製品のほぼ全てに消費者のニーズに合わせた録画機能が搭載されている点だ。

 

日立Woooが人気な理由、それは録画による画質、時間、容量すべてにおいて高性能

競合各社が同じ録画テレビを売り出しているなか、Wooo液晶テレビはその録画機能において他社にはない強みがある。内蔵HDDの容量は、Woooよりも大きい容量を持つ他社製モデルがすでに発売されているものの、Woooには独自の「iVDR-S」という別売りカセットがあり、それを買い足すことで簡単に録画容量を増大させることができるのだ。もちろん、「iVDR-S」に録画された番組などは実際のテレビの映像と同じハイビジョンの画質のまま視聴できる。今見ている番組を録画する方法もワンタッチで簡単に行える。液晶テレビの録画機能に斬新でかつ時代の流れに調和した機能を生み出していることが、Woooの最も人気のある理由だろう。

 

液晶テレビ「Woooウー」の中古市場・買取の動向

液晶テレビ業界は、3Dや4K対応テレビの発売により映像や画質の上で大きな発展を遂げている。各メーカーより新しい機能を搭載したモデルが続々登場しているが、録画機能の充実したテレビを重視する消費者もここ数年で増大している。Woooシリーズのような録画機能に特化しているモデルは今後も需要が高まっていくだろう。Wooo液晶テレビは、中古市場で安定的な人気があり、特に最新の録画テレビ(おおよそ5年以内の製品)なら高価買取の可能性が高く、例えば、未開封のまま、数回しか使用していない状態ならさらに評価は高い。年数が無駄に経過しないうちに、かつコンディションが良いうちに売却するのがベストだ。

フォーム問合せ



TEL受付 9:00~21:00
店頭受付 9:00~18:00
定休日 毎週月曜・第2金曜

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数

【お任せリユース】始めました。

友だち追加数 友だち追加数
問い合わせ LINE案内 友だち追加数
ページ上部へ戻る