記事の詳細

日立 ビートウォッシュ 洗濯機買取

日立 ビートウォッシュ 洗濯機 ナイアガラ洗浄一覧

【ドラム洗濯乾燥機】 BD-ST9600m、BD-V9600、BD-S8600、BD-V5600

【タテ型洗濯乾燥機】 BW-D10XTV、BW-D10TV、BW-D9TV、BW-D8TV

【全自動洗濯機】
 BW-10TV、BW-9TV、BW-8TV、BW-7TV

注目このような洗濯機を買取しております

無料の事前査定で

気になる買取価格をチェック!

フォーム問合せ



TEL受付 9:00~21:00
店頭受付 9:00~18:00
定休日 毎週月曜・第2金曜

→ 買取方法や査定ポイントなどもっと詳しく知りたい方は「洗濯機買取」をご覧ください

当社バイヤーによる「日立 ビートウォッシュ 洗濯機」についての解説

日立 ビートウォッシュ洗濯機「ナイアガラビート洗浄」の魅力

2014年度発売の日立の洗濯機といえば、少ない水で洗剤をしっかり溶かし、その洗剤液をシャワーによって衣類全体に浸透させる「ビートウォッシュ」シリーズだろう。近年のドラム式洗濯機、タテ置き型洗濯乾燥機、全自動洗濯機には、そのビートウォッシュの能力をさらに改善・向上させた「ナイアガラビート洗浄機能」を搭載している。その名の如く、まさにあの有名な「ナイアガラの滝」のように、従来のモデルの約倍にあたる大流量の循環シャワーが4方向から注ぎ込まれ、洗剤液が衣類全体にしっかり浸透するのだ。さらに、衣類を押して、たたいて、もみ洗う3段階の独自洗浄法と節水循環ポンプによる少ない水で汚れをしっかり落とすのが「ナイアガラビート」の大きな特徴だ。

日立洗濯機

日立の「ビートウォッシュ」に新シリーズ

新シリーズは自動おそうじ機能、水センサー機能も搭載でエコにも注力!「ナイアガラビート」と聞くと、水をたくさん使用してしっかり洗うが水道代や電気代はその分高くなってしまうイメージがあるのではないだろうか?そもそも、日立のビートウォッシュシリーズは、独自の節水循環ポンプでより少ない水で、より早く、よりしっかり汚れを落とすのがコンセプトだ。ナイアガラ洗浄は、そのグレードアップした大流量のシャワーが売りであるが、実は節水能力も同時に向上している。また、新シリーズの各洗濯乾燥機・全自動洗濯機には自動おそうじ機能や水センサー機能が搭載。その時に洗濯で使用する水の硬度や水温、衣類の量や質などの変化を水センサーが感知し、それに合わせた運転をするので使用水量や電気代を従来より節約できるのだ。

「ナイアガラビート洗浄」搭載の洗濯機の中古市場・買取の動向

メーカー問わず、中古市場では冷蔵庫と並んで洗濯機の需要は高い。単に高年式で綺麗な製品だけが高価買取の対象となるのではなく、人気のある機能・モデルであるかも重要なポイントだ。2014年度、日立から発売されている「ナイアガラ洗浄」搭載シリーズは、今後3年~5年経過すると、中古市場では人気絶頂シリーズとして需要が高まっている可能性がある。特に、夏場はドラム洗濯乾燥機より、全自動洗濯機の方が中古市場でも需要は高く、相場が上がる。7月~8月にかけては高価買取の対象となりやすい。逆に、秋頃から冬にかけてはドラム式やタテ型洗濯乾燥機の需要が高まる。濯機の中古品をより高値で買取してもらうには、時期やタイミングが重要なのだ。

フォーム問合せ



TEL受付 9:00~21:00
店頭受付 9:00~18:00
定休日 毎週月曜・第2金曜

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数

【お任せリユース】始めました。

友だち追加数 友だち追加数
問い合わせ LINE案内 友だち追加数
ページ上部へ戻る