記事の詳細

Francfranc(フランフラン)は、バリエーションに富んだインテリア雑貨や家具を取り扱う幅広い女性に大変人気なショップです。

中古市場でも大変多くの査定や出張買取のご相談をいただくブランドの一つでもあります。しかし、フランフランの家具でも買取できる物やできない物もございますので、これから新品でフランフランの家具を購入しようか検討されている方や引越しや買い替えなどで売却を検討されている方の参考になるように、今回は人気シリーズや家具の種類などをピックアップして買取可否や買取参考価格などをご紹介させていただきます。あくまでも当社の実績に基づき調査した結果でございますので、最寄りのリサイクルショップとは見解が異なる場合がございますが、買取価格が高くなる買取方法を知っておくことで損することなくリユースしましょう。

フランフランのソファは売れる?

フランフランのパッチワークソファは売れます。

Francfrancが取り扱う様々なソファの中でも断トツといっても過言ではない人気があります。中古市場でもパッチワークソファの流通はそれなりにございますが、他メーカーの同類製品とは異なり、Francfranc製はパッチワークソファは全体的に独特の丸みを帯びていて、とても優しい印象を与えてくれます。新品定価は、比較的安価な割に中古市場でも相場は極端に下がらず人気が高いソファです。

特に2シーター、3シーターが高価買取対象となりやすいですね。もちろん、1シーターでも買取できる場合もございます。状態・出張エリア、搬出状況などによって買取価格や場合によって無料引き取りとなるケースも考えられるので、事前に買取を依頼するショップとの事前の情報共有が大切です。

フランフランの無地ソファは売れません。

フランフランのシンプルな無地の一人掛け、2人掛け、3人掛けソファはいずれも出張買取は期待できないでしょう。
ひじ掛けがついていないタイプも同様になります。同じ家具を扱うニトリやIKEAなどでも同類ソファは大変多く、比較的お手頃な価格帯で販売されております。

新品価格なども考慮しますと、フランフラン製であっても中古の場合は買取が難しくなってきます。使用状態が綺麗であれば、出張エリアによって買取ではなく無料引き取りで対応できる場合もあるかもしれません。ソファだけではなく、フランフラン製の他の家具と合わせて買取依頼をするショップに事前に相談してみるのが良いでしょう。傷や汚れなど使用感がそれなりにある場合は、粗大ごみで処分するのが費用負担では安く済む方法の一つです。

フランフランのダイニングテーブルは売れる?

フランフランの無垢材ダイニングテーブルは売れます。

買取の期待が高い製品の一つとして、アッシュの無垢材を使用した【オーガ】のダイニングテーブルがあります。フランフランの取り扱うダイニングテーブルの中でも人気がとても高いですね。テーブルだけでも価値が高いので、状態、出張エリア、搬出状況などによって買取も十分可能です。もちろん、画像のように同素材の椅子がセットであれば査定価格も高くなります。また、【オーガ】のコーヒーテーブルも同様に買取の期待が高いので、セットで売却をご検討されるのも良いでしょう。

Francfrancの家具がお好きな方でしたら、同じ無垢材家具で人気が高い「無印良品のダイニングテーブル」も買い替えなどでご検討される方も多いのではないでしょうか。
デザインや価格帯でも同等の製品が多く、中古市場でもナチュラルカラーの無垢材テーブルは人気が高く、高価買取が期待できます。フランフランの家具は、アッシュ材だけではなく、オーク、ウォールナット、アルダー材を使用した家具も多いですね。【オーガ】以外でも人気なダイニングセットは他にもございます。状態・出張エリア、搬出状況などによって買取可否や査定額が変わることが考えられるので、事前に買取を依頼するショップと事前に実際の現物の画像などの情報共有が大切です。

フランフランのTVボードは売れる?

フランフランの無垢材テレビボードは売れます。

ダイニングテーブルと同じく、無垢材を使用したテレビボードは買取の期待が高くなります。フランフランの家具のなかでも、FEテレビボードはルーバー状のアルダー無垢材を前面板に使用しており、そのデザイン性や機能性が高く評価されています。
フランフランでは、テレビボードと同じアルダー材を使った「※FEデスク」なども中古市場では需要がございます。
ただし、FEテレビボードやデスク単品での出張買取は状態や出張エリアによっては難しい可能性がございます。他の家具と合わせてのご依頼をするなど、買取を依頼するショップとの事前の情報共有をおすすめいたします。

フランフランのキッチンボードは売れる?

フランフランのキッチンボードは売れます。

大型家具のなかでも、買取が最も期待できる種類の一つがキッチン収納です。フランフランの取り扱うキッチンボードでは、やはり無垢材のレンジボードやキッチンカウンターが人気が高いのではないでしょうか。画像のようなキャビネットからキッチンカウンターも含めて、中古でもデザイン性を重視したブランド家具が大変人気です。ただし、家具の種類、デザイン、木の素材により査定額の差はございます。ダイニングテーブルなどと同じく、無垢材を使ったレンジボードは高価買取が期待できます。無垢材を使ったキッチンカウンターは、状態が綺麗なものであれば買取も可能ですが、レンジボードに比べると査定額は安い傾向にあるでしょう。また、これはフランフランの家具だけに関係なく、ニトリや無印良品などのレンジボード、キッチンカウンターにおいても同じことが言えます。

売却の際に注意したい点は、レンジボードになると高さが180㎝~200㎝くらいの大きな物となります。品物がとても綺麗で問題なかったとしても、設置場所から屋外への搬出状況(屋内2階設置、マンション4階階段搬出など)によっては買取とならないケースも考えられます。特に大型家具の買取を依頼する際は、事前にショップに情報共有することをおすすめします。

順次、フランフランの買取できるものとできない家具をピックアップしていきます。

ご質問や査定のご用命はお気軽にお問い合わせ下さい。

▼ 祝!! 弊社小平店が大手口コミサイト「エキテン」で掲載21504店舗中全国1位を獲得(2016.8.27現在)今後も皆様のお役に立てるリサイクルショップとして従業員一同邁進して参りたいと存じます。

アシストロゴ

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数

【お任せリユース】始めました。

友だち追加数 友だち追加数
問い合わせ LINE案内 友だち追加数
ページ上部へ戻る