記事の詳細

パン祭り開催

毎日暑いですね。今日は我が八王子市でお祭りがあるようです。日中に外に出ると溶けそうなので、日が暮れた頃に少し顔を出そうと思います。
そんな市をあげての一大イベントをよそに、今日は我が家でひっそり真夏のパン祭りを開催してみました。
すいません、パン祭りなどと仰々しいことを言っていますが、実際にはリサイクルショップの店員がホームベーカリーでパンを焼いてみただけの記事です。
言うなれば一般人が何の捻りもなくパンを焼いただけです。上司からは面白くないよね、企画段階で間違えたんじゃない?という指摘をいただきました。
確かにそうですね。記事としてはチンパンジーあたりがやって、初めて成立するレベルの内容かもしれません。
それでも私に焼かれて写真まで撮られたパンが可哀想なのでやり抜きます。

さてさて、我が家でホームべーカーリーを起動するのは数年ぶりになります。「あなたのホームベーカリー、埃かぶってませんか?」の記事で書いた、押入れの奥で眠っていた我が家のホームベーカリーが長い眠りから覚めたのです。
S__18227206
Panasonic製「SD-BH103」。5年ほど前に買ったものです。必要十分な機能が備わった、クセの無いスタンダードな機種です。これの上位機種になると、パスタ生地やデニッシュ風食パンが作れたりするのですが、流石にそこまでの女子力は求めていなかったのでシンプルなこちらを選びました。結果、普通の食パンしか焼いた事がありません。予想通りです。今回焼くのも勿論、小細工なしの正統派シンプルTHE食パンです。一般人がシンプルなホームベーカリーでシンプルなパンを焼いて、シンプルに焼きあがったよ、という記事です。結果から言ってしまったので、期待以上のものは何も出てこないのでご了承下さい。
しかしここまで開き直ると逆に斬新なことをしているのではないだろうか?という錯覚すら覚えます。
頭をひねって斬新な企画を考えて苦悩しているブロガー達に、丸裸で真っ向から挑んでいる気分です。私は現代の侍かもしれません。

それでは早速焼いてみましょう。

ところでこれ、何だかわかりますか?
S__18227203
ホームべーカリーを所有している方ならわかると思います。ホームベーカリーの部品で、羽と呼ばれるものです。
久々パンでも焼いてやろうか、と思い立ってからずっと探していたのですが、ついに見つからなかったので新しく買ってしまいました。部品だけでも普通にamazonで売ってるんですね。800円くらいで買えます。これをケースの下に装着して、羽がグルングルン回転して材料を捏ね繰り回してくれるわけです。
S__18227205
昔、この羽をつけ忘れて焼いてしまったことがあるんですが、焦げたすいとんみたいなのが出来上がりました。つけ忘れには注意しましょう。
そんなどうでもいいエピソードは置いておいて、まず必要な道具を用意しましょう。計量カップ、スケール、ミトン、パン切り包丁。これくらいあれば十分です。
パン切り包丁は昔持っていたのですが、出番がなさ過ぎてどこかに行ってしまったので、今回は普通の包丁で代用します。
S__18227207

次に材料です。強力粉、スキムミルク、バター、ドライイースト。これに砂糖と塩と水だけでOKです。スキムミルクは使いきれない予感しかしなかったので、コーヒーに入れるクリープ的なもので代用しました。原料がほとんど変わらないのでクリープ的なものでも全く問題ありません。牛乳でも代用できるそうです。

S__18227204
では分量を量って全部ぶち込みましょう。
S__18227210
あ、全部ではありませんでした。ドライイーストは別に入れる場所がありました。ご丁寧にイーストと書いてくれてます。
細かい配慮。
S__18227208
材料を入れたら、後はスタートボタンを押すだけで全部やってくれます。材料をコネコネする初期段階ではウィンウィンと音がします。出来上がりまでは標準焼きで4時間、早焼き機能を使って2時間です。4時間も待てないので今回は早焼きを使います。両者の違いはふっくら感が多少変わるかな?という程度です。味は大して変わりません。多分。どちらで焼いても美味しいので気にしたこともありません。

S__18227211
2時間後…
何のサプライズもなく普通に焼きあがりました。さすが期待を裏切りません。

S__18227213
ケースから取り出して完成です。
S__18227212

実食

美味。味も期待を裏切りませんね。

グルメレポーターのような洒落たコメントはできませんが、とても美味です。
この瞬間だけは日本人の誇りを捨ててパン派に鞍替えできます。
焼く前から「どうせ美味しいパンが焼けるんだろ」と思っていたのですが、やはりどうしようもなく美味しいパンが焼けました。
信じていた人に裏切られ、傷ついている方はホームベーカリーを買いましょう。ホームベーカリーはきっとあなたを裏切りません。

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数

【お任せリユース】始めました。

友だち追加数 友だち追加数
問い合わせ LINE案内 友だち追加数
ページ上部へ戻る