「発注ミスで未使用品の温水洗浄便座が余っている」
「古いモデルの在庫処分をどうしようか悩んでる」
「大量にあるんだけど、まとめてどうにかならないかな?」

今回はそんな、未使用の温水洗浄便座などパナソニック製品の買取について記事を書いてみました。
こんにちは!リユース業界歴10年、買取ブロガーことアシストの駒田です。

アシスト駒田

駒田

余剰在庫でお悩みの方は必見!

まず結論から言うと、下記の条件に当てはまれば高価買取が期待できます。

  • 製造から10年以内のモデル
  • 未開封品もしくは未使用品
  • パーツの欠品がない

この3点をクリアしていれば、まず買取してもらえると思ってよいでしょう。

事務所の隅で山積みになっていたり、長期在庫が倉庫を圧迫しているようでしたら、経年してしまわないうちに手放してしまうことをおすすめします。

高価買取の人気シリーズをご紹介

定番の【温水洗浄便座】の他にも【一体型トイレ】や【水栓金具】など住宅設備に関する製品はどれも大変人気 があります。
ここではモデル別にいくらで買取してもらえるのかご紹介していきます。

温水洗浄便座(ビューティー・トワレ)

パナソニック 温水洗浄便座 ビューティ・トワレ CH932SPF

温水洗浄便座はパナソニックの代表的な商品で、中古市場でも未使用品は非常に人気があります。
グレードやリモコンの有無で査定額は変わりますが、どのモデルも買取価格は安定しています。

ビューティー・トワレ
モデル名 参考買取価格
DL-WP40 22,000円-25,000円
DL-WP20 17,000円-20,000円
DL-PR20 9,000円-12,000円
DL-ENX20 7,000円-10,000円
CH825S 6,000円-9,000円
CH931SPF 6,000円-9,000円

※買取相場は時期や買取方法などにより変動いたします。目安としてご参照ください。

タンクレストイレ(アラウーノ)

パナソニック アラウーノ 全自動おそうじトイレ CH1302WS

一体型のタンクレストイレは温水洗浄便座と便器が一体になったタイプです。
大きく1箱で梱包されていますが、配管が別で2箱に分かれていることがあります。
陶器部分に割れやヒビがあると減額になるので扱いには注意が必要です。

アラウーノ
シリーズ名/モデル名 参考買取価格
XCH1500WS 120,000円-133,000円
CH1411WS 38,000円-45,000円
CH1401WS 35,000円-43,000円
CH3010WS 22,000円-30,000円
CH1009WS 10,000円-18,000円

※買取相場は時期や買取方法などにより変動いたします。目安としてご参照ください。

水栓金具

混合水栓 パナソニック GQC01JJE

水栓金具にはキッチン用、浴室用、洗面所用と多様な種類があります。
どのモデルも一定の需要がありますが、特に人気が高いのはデザインがオシャレなタイプです。
一点よりも、数がまとまったほうが買取価格が高くなる傾向にあります。

水栓金具(混合水栓)
シリーズ名/モデル名 参考買取価格
一体型シャワー水栓 / QSKM6001EPC 5,000円-8,000円
シングルレバー水栓 / TKCK40SSK 6,000円-9,000円
シングル混合水栓 / GQC01AWBANAF 4,000円-7,000円
トリプルセンサー自動水栓/ S01E10TUA1 12,000円-15,000円
スリムセンサー水栓 / 1FPSWTEAZ 20,000円-25,000円
ハンドシャワー水栓 / 04FPSNA 3,500円-6,000円

※記載している買取相場は、時期や買取方法などにより変動いたします。目安としてご参照ください。

温水洗浄便座をはじめ住宅設備品がどのくらいの価格で取引されているかは、
建材・住宅設備 買取価格」にて買取実績をご覧いただけます。

まとめで売れるアクセサリー類

パナソニックの未使用品であればトイレやキッチン、浴室関連のアクセサリー類も買取対象になります。
ただし1点の場合、単価が低い為に買取として扱われない場合が出てきます。
ロット単位でまとめて依頼するようにしましょう

こまかなアクセサリー類は数量が多いほど買取してもらえる!
まとめると買取になるアクセサリー類
  • タオルリング/タオル掛け
  • ペーパーホルダー
  • キャビネット

古くなったモデルでも数量によっては買取対象になりますのでリサイクルショップに相談してみましょう。

より高く買取してもらうための2つのポイント


未使用品でも査定額を引き上げる方法はあります。
ここではより高くリサイクルショップで売る為のポイントをご紹介します。

店頭に持ち込む

まず1点目は店頭に持ち込んで買取してもらうことです。
リサイクルショップでは出張買取や宅配買取を行うと、どうしてもコストが掛かってしまいます。

コストが掛からないほど買取価格が高くなる!

多くのリサイクルショップは浮いたコスト分を買取金額に乗せてくれるので
車やトラックをお持ちなら店頭買取がおすすめです。

排水管など取り付けパーツとセットで売る

リサイクルショップの査定では付属品も1つのポイント。
特に温水洗浄便座とセットになるリモコンなどは大きく査定額が変わります。
あれば揃えてセットで売却するようにしましょう。

未使用じゃないと買取してもらえないの?


最後に中古となった温水洗浄便座の買取についてです。
条件はやや厳しくなりますが、中古品でも買取対象になるモノもあります。

  • 展示品だったもの(実質未使用)
  • 使用期間がわずかな中古品

展示品とはモデルルームや量販店で販促品として扱われていたものです。
こちらは実質的には未使用品ですので十分買取の対象になります。

中古品はだいたい使用3年以内で外観がきれいであるもの、また付属パーツが全て揃っていることが条件になります。

新品に比べれば買取価格は落ちてしまいますが、一体型トイレなどの高価なモデルでは数万円になることもあります。
すぐに諦めずに取り扱いのあるリサイクルショップに相談してみましょう。

まとめ

未使用の温水洗浄便座や一体型トイレは、以下の条件であれば買取してもらえます。

  • 製造から10年以内のモデル
  • 未開封品もしくは未使用品
  • パーツの欠品がない

誤発注や施工主の要望などで注文した品が余ってしまうというのは、良く聞くお話。
使う目途が立たない在庫があれば、貯めこまずに売却を検討してみましょう。