記事の詳細

エアコン買取 富士通「ノクリア」

世界初!サイド気流搭載のエアコン「ノクリア」

2013年、富士通ゼネラルより従来のセンター気流に対して、左右のサイドファンを搭載したエアコン「DUAL-BLASTER」が登場した。
DUAL-BLASTERとは、より快適な温度の気流を送るために搭載した左右ファンのことだ。これは従来のセンター気流に作用して、左右ファンの気流がそれを上から押さえて広げることで、足元の隅々まで広範囲に渡って効果をもたらすというものだ。

ノクリア

ノクリアシリーズの「気流」に対するこだわり

世界初という左右サイドファン「DUAL-BLASTER」。新モデルの「ノクリア」は、この気流によって、室内の温度をコントロールするだけではなく、より快適な風をコントロールできる。これまでのノクリアシリーズも、他社にはない「気流」にこだわり続けてきた。XシリーズやZシリーズでは、省エネやクリーン性能はもちろん、冷暖房時により広く遠くまで快適な風を送ることができるジェット気流を備えている。

富士通「ノクリア」シリーズ、中古市場での買取動向は

他社の製品にはない性能や全体的に価格が安いエアコンとなれば、中古市場でも需要は高い。ノクリアシリーズのエアコンもその一つだと考えて良いだろう。
実際、富士通ゼネラルが売り出しているエアコンは、売れ筋や注目度で上位ランキングに入ることは少ないが、実際に使用した満足度やコスト面では定評があるようだ。(価格.com 2014.6月参照)

安さをより強く求めている中古市場では、今後も需要は安定し、ショップや買取業者もシーズン中(6月~8月)は特に高価買取の対象となる製品だ。
例えば、製造年数が6年~8年前のノクリアシリーズでも、時季や馬力容量などによって買取対象になる可能性もあるので、ご使用している製品のモデルを改めて確認したい。

基本は型番
Xシリーズ
AS-X56F2、AS-X63F2
AS-X71F2、AS-X80F2 など
ZSシリーズ
AS-ZS56F2、AS-ZS63F2、
AS-ZS71F2、AS-ZSA80F2 など
GSシリーズ
AS-GS40F、AS-GS56F2
AS-GS63F2、AS-GS71F2 など

状態
買取価格を算出する際、とても重要になるのが状態である。
・臭い
・カビや埃の付着
・喫煙の有無
・内部の汚れ
・室外機の錆
製造年の新しいモデルでも、内部の汚れがひどいと買取されない。
その他要因
・製造から5年以内が基本
新しいほど高くなる
・取付状況
室外機がどこにあるか?
・出張先エリア
・付属品
・季節
・他に買取商品があるか?
まとめて売ることがポイント

■富士通ノクリア型番豆知識
『AS-X40F2』  左記モデルの「X」はシリーズ、「40」は冷房能力、
「F」は2016年製(Eなら2015年製)、最後の「2」は200V仕様を表します。

エアコン買取業者に富士通「ノクリア」の【詳細】を伝える

まずは【型番】は必須。【状態】はより正確に、【その他要因】では製造年が重要。
わかる範囲で情報を把握し、買取査定を依頼する業者に伝えよう。
査定時に希望金額を伝えるのも一つの手かもしれませんね。

エアコン買取で損をしないための6つのポイントをこちらで紹介しております。

最後にエアコンの買取[富士通ノクリア]を依頼しよう

しっかりと業者選びをしましょう。
許可は古物商ではありますが、買取はサービス業です。
言葉遣いや身だしなみ一つとっても、接客応対が悪いと気分がよくありません。
買取価格だけではなく、電話やメールでの問合せ時にしっかりと判断しましょう!

エアコン買取や不用品買取も

東京都や神奈川県にお住いの方は、当社でもお力になれることがあります。
買取とエアコン取り外し、また様々な商品を取り扱っておりますので、
お引越しや移転などで、まとまった不用品を売りたい時はお気軽にご相談下さい。

問合せのボタン

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数

【お任せリユース】始めました。

友だち追加数 友だち追加数
問い合わせ LINE案内 友だち追加数
ページ上部へ戻る