記事の詳細

三菱 大容量冷蔵庫 買取

三菱 大容量冷蔵庫 WXシリーズ冷蔵庫一覧

WXシリーズ :MR-WX71Y

JXシリーズ:MR-JX61X、MR-JX56LX、MR-JX53X、MR-JX48X

Rシリーズ:MR-R47Y

BXシリーズ:MR-BX53X

注目このような冷蔵庫を買取しております

無料の事前査定で

気になる買取価格をチェック!

フォーム問合せ



TEL受付 9:00~21:00
店頭受付 9:00~18:00
定休日 毎週月曜・第2金曜

→ 買取方法や査定ポイントなどもっと詳しく知りたい方は「冷蔵庫買取」をご覧ください

当社バイヤーによる「三菱 大容量冷蔵庫」についての解説

ついに登場した大容量、三菱の大容量冷蔵庫WXシリーズの買取査定ポイントは?

三菱の「WXシリーズ」冷蔵庫の特徴は、何と言っても「大容量」という点だろう。2014年度、WXシリーズにて業界最大クラスの705L冷蔵庫が誕生した。大容量だけではなく、おいしさを保つという点にもこだわりがある。「氷点下ストッカー」では、凍らせると味は落ち、解凍も面倒な肉や魚を氷点下なのに凍らせることなく、鮮度を長持ちさせることができる。「切れちゃう瞬冷凍」では、冷凍なのにサクッと切れて解凍いらず。芯から均一に冷凍するから、食感や鮮度も抜群だ。このように、冷蔵室やチルドでもない独自の部屋が搭載されている。より主婦目線に合わせたWXシリーズならではの魅力だろう。
三菱 大容量冷蔵庫

三菱冷蔵庫が大容量以外に中古市場で注目される理由!

独立した感知センサーが、それぞれの変化に合わせて自動節電!生活家電の中でも、最も消費電力が高いのが冷蔵庫だ。三菱「WXシリーズ」では、冷蔵庫内それぞれの部屋ごとに独立した感知センサー・節電機能が搭載されている。例えば、製氷機が使用されていない場合、自動製氷を停止し、温度を制御し冷気をセーブして節電。ドアの開閉が多い朝や夕方などの時間帯のみ、事前に冷蔵庫内をしっかり冷やしておくなど、生活パターンに合わせてセンサーが働く。各冷蔵庫内の温度、扉の開閉、室内の温度などの変化をセンサーがしっかり感知して、ムダなく効率的に省エネできる。

大容量・機能性が洗練されているWXシリーズ冷蔵庫、中古市場・買取の動向

解凍する手間を省くことができて、かつおいしさも維持できるなど、日々料理をする主婦にとってありがたい機能が多く搭載されているWXシリーズ。三菱冷蔵庫シリーズの中でも省エネ・節電能力が高く、705Lという大型容量という最高級シリーズだ。ファミリー向けであるJX・BX・R・Bシリーズ(400L~600Lクラス)と共に、中古市場でも人気が上昇していくだろう。つまり、中古市場でも高額で取引され、リサイクルショップや買取専門店も是非買い取りしたい一品となるわけだ。特に、7月~8月の夏場はリサイクルショップなどでも冷蔵庫の需要が上昇する時期なので、高値で売却するならまさに今だろう。

フォーム問合せ



TEL受付 9:00~21:00
店頭受付 9:00~18:00
定休日 毎週月曜・第2金曜

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数

【お任せリユース】始めました。

友だち追加数 友だち追加数
問い合わせ LINE案内 友だち追加数
ページ上部へ戻る