記事の詳細

シャープ プラズマクラスター洗濯機 買取

シャープ プラズマクラスター洗濯機一覧

ES-TG55L、ES-TG60L、ES-TX73、ES-TA840、ES-TX830、ES-TX840、ES-TX930、ES-TX940

注目このような洗濯機を買取しております

無料の事前査定で

気になる買取価格をチェック!

フォーム問合せ



TEL受付 9:00~21:00
店頭受付 9:00~18:00
定休日 毎週月曜・第2金曜

→ 買取方法や査定ポイントなどもっと詳しく知りたい方は「洗濯機買取」をご覧ください

当社バイヤーによる「シャープ プラズマクラスター洗濯機」についての解説

シャープ プラズマクラスター縦式洗濯乾燥機の査定ポイントは?

シャープ「プラズマクラスター」搭載のタテ型洗濯乾燥機は、従来の穴あり槽ではなく、独自技術により穴なし槽を業界で初めて採用している。従来の穴ありタイプは、洗濯槽の外側に発生する黒カビなどが、せっかくの衣類に臭いや汚れをつけてしまう原因となっていた。穴なしタイプでは、槽の外側に水が溜まらないため、洗濯時に使用するムダ水を大幅にカット、さらにプラズマクラスターとAgイオンの相乗効果で、カビ菌などの侵入を防ぎ、洗濯後も清潔な状態を保つことができるのだ。

タテ式洗濯機プラズマクラスター

シャープ プラズマクラスター洗濯機が中古市場で注目される理由

経済的、スピーディー、清潔さが揃っており、生活家電の中でも、冷蔵庫と同じくらいシーズンを問わず使用量が多い洗濯機。洗濯乾燥機なら、雨の日でも洗濯後にそのまま乾燥ができるので、全自動洗濯機に比べて使用頻度が多く、負担も大きい。その中で、穴なし槽によってムダ水をカットして従来よりも経済的、洗濯から乾燥までの行程を約90分で仕上げることができる速さ、プラズマクラスター搭載による除菌で洗濯槽内を清潔な状態をキープ。特に、衣類の汚れ落とせる能力だけではなく、槽内をより長く清潔な状態で保てる能力。それが、今後も中古市場での取引に大きなポイントとなってくるのだ。

プラズマクラスター洗濯機の中古市場・買取の動向

メーカー問わず、中古市場では冷蔵庫と並んで洗濯機の需要は高い。ただ、リサイクルショップや買取専門店側は、高年式ということだけではなく、外側や内部槽の状態も洗濯機の重要な査定ポイントとしている。例えば、従来の穴あり槽タイプなら、3年~5年ほどの使用で内部に汚れや黒カビなどの菌が付着しているだけで値段がつかない可能性がある。水洗いして落ちる汚れなら大きな影響はないが、槽の穴に発生しやすい黒カビは特に注意したい。この点で考えると、プラズマクラスター洗濯乾燥機は、業界初の「穴なし槽」で事前にカビ菌の発生・侵入を抑える構造になっている。つまり、使用者自身の清掃やメンテナンス頻度にもよるが、プラズマクラスター搭載で綺麗な状態をより長く保てる洗濯乾燥機は、今後も中古市場で買取の需要も長く続くだろう。

フォーム問合せ



TEL受付 9:00~21:00
店頭受付 9:00~18:00
定休日 毎週月曜・第2金曜

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数

【お任せリユース】始めました。

友だち追加数 友だち追加数
問い合わせ LINE案内 友だち追加数
ページ上部へ戻る