使わなくなった雛人形の処分にお困りではありませんか?

「子供のために買ったものだし、捨てることもなかなかできない」

「人形を捨てるのは縁起が悪い」

こうした思い入れやお悩みをお持ちの方も多いと思います。

実際のところ中古品でも売れる雛人形は、有名な職人さんの物やコラボ商品といった、ごく限られたものになってしまうのも事実です。そのため、リサイクルショップによって取り扱いしてくれないことも数多くあります。

しかしながら、何も調べずに処分してしまうのはもったいない話。

処分する前にぜひ一度こちらで売れる雛人形かチェックしてみてください!

売れない人形でも捨てずに手放す方法も解説しておりますので、ぜひご参考にしてください。

INDEX
  1. 買取期待ができる雛人形とは
  2. 買取ができない雛人形とは
  3. 売れない雛人形を賢く手放すには

買取期待ができる雛人形とは

雛人形でも買取ができるものはどんな物なのでしょうか。いくつかその代表例をご紹介します。

真多呂人形「多段飾り」

真多呂人形の多段飾りは売れる可能性があります。中古でも活発に取引されておりますが、やはり人気が高いのは五段・七段の段飾り。三人官女・五人囃子などの随身(ずいしん)・仕丁(しちょう)が多いほど高価買取の期待が高まります。ただし、雛人形は保存状態が非常に重要です。シミや傷・カビなどがある場合は買取ができない可能性もありますのでご注意下さい。

 

真多呂人形「ロイヤルコペンハーゲン限定雛人形」


引用: 楽天市場

伝統と格式の「真多呂人形」が、デンマークの高級陶磁器メーカー「ロイヤルコペンハーゲン」とコラボ発売した限定品の雛人形があります。真多呂、コペンハーゲン双方のコレクターの好奇心を刺激する逸品です。近年では、伝統的な雛人形が現代の人気ブランドやキャラクターとコラボした作品の人気が高まっています。買取という点でいえば、期待ができることは間違いありません。

真多呂人形「ペコちゃん雛人形」

2010年に発売された『不二家×吉徳 ペコちゃんポコちゃんひな人形』。不二家創業100周年・吉徳創業300年という節目のコラボ品である本作、136,500円という決してお安くない価格にも関わらず発売からわずか2日で完売したそう。2011年には立姿の雛人形、2014年には源氏物語をモチーフにした雛人形を発表、いずれも即完売となりました。ペコちゃんに限らず、例えばディズニー・スヌーピー・キティーちゃんなどのコラボ人形も数多く出回っており、特に陶器の雛人形は買取の期待ができるでしょう。

久月の雛人形「リカちゃん雛人形」


引用: アマゾン

吉徳がペコちゃんなら久月はリカちゃんで勝負!というわけでこちらもキャラクターコラボの限定品です。平飾り・収納飾り・立姿雛とバリエーションも豊か。古来の雛人形が持つ「奥ゆかしさ」とは無縁なのかもしれませんが、リカちゃんコレクターからの熱い支持もあり、買取が期待できます。

買取ができない雛人形とは

それでは、買取が期待できない雛人形はどのようなものでしょうか?その代表的な物をご紹介します。

通常の中古雛人形

久月、吉徳などの老舗メーカーに関わらず、著名な作者の作品ではないような通常の雛人形は買取に期待が持てません。ちなみにこれは、五月人形にも同じことが言えるでしょう。そして先述しましたが、雛人形は保存状態が非常に重要です。まずは状態と、作札にある作者を確認してみましょう。

「ガラスケース入り雛人形」

こちらも老舗メーカーに関わらず、ガラスケースに入っている雛人形は基本的に買取は期待できません。ガラスケース入り雛人形最大のメリットは、飾り付けや持ち運びが容易であること。即ちお手軽に雛人形を楽しみたいというニーズに応えた商品です。そのため、新品価格もリーズナブルなものが多く、中古市場での取引価格も安価な傾向があります。但し、一部著名な作者の作品等も存在するので「絶対に売れない」というわけではありません。やはり作札をお調べの上、弊社までご相談下さい!

売れない雛人形を賢く手放すには

ここまでご紹介した買取が期待できる雛人形に該当しないものは、どのように手放せば良いのでしょうか。
いくつか手放す方法をご紹介いたします。

お役目を終えた人形を供養してもらう

両親・祖父母からのお祝いであったり、大好きな姉妹と一緒に雛祭りで遊んだ記憶であったり。世間一般で「価値がない」雛人形であっても、その思い出や物語の奥行きはプライスレスなもの。捨ててしまうには忍びないとお考えの方も多いのではないでしょうか。そんな時は、人形の供養をお勧めします。
東京の明治神宮では毎年10月中旬の日曜日に「人形感謝祭」を開催しています。2016年の開催では、和洋合わせて49,000体もの人形が集まったそうです。他府県でも多くの神社で受付していますので、「人形 供養 ○○県」などのキーワードで検索すればお住まいエリアの情報が得られるかも知れません。
供養料が3000円~5000円とお寺の場所によって異なるので、事前によく確認しましょう。

引越しや片付けの時ならまとめて依頼する

人形を手放す理由として、引越しやご自宅の大規模な片付け・整理をしているという方も多いと思います。そういった状況であれば、人形以外にも売りたい物や片付けたい物と一緒に依頼をすることで他の家財と一緒に人形を手放せる可能性が高くなります。
注意が必要なのは、売れない人形だけを買取や引き取りに来てくれる業者はゼロに等しいという点です。

アシストでは、高価買取はもちろん一つでも多くの物を再利用させるためにお品物の「分別」や「引き取り」のサービスに強みをもっております。

上記のようなご事情の方に、一括で家財の買取査定やお片付けをサポートする出張見積も実施しております。

今回ご紹介しました雛人形のように、捨てたくない物、捨てられない物などがありましたら一度アシストまでお気軽にご相談ください!

引っ越し・断捨離で使っていないものはアシストがまとめて解決引っ越し・断捨離で使っていないものをまとめて片付け
ご質問や査定のご用命はお気軽にお問い合わせ下さい。

祝!! 弊社小平店が大手口コミサイト「エキテン」で掲載21504店舗中全国1位を獲得

今後も皆様のお役に立てるリサイクルショップとして従業員一同邁進して参りたいと存じます。

こちらからお問い合わせください
総合専門受付ダイヤル(月、第2金を除く 09:00-18:00)050-3734-2296総合専門受付ダイヤル(月、第2金を除く 09:00-18:00)050-3734-2296 WEB査定はこちら 24時間受付中WEB査定はこちら 24時間受付中 LINE査定はこちら 24時間受付中LINE査定はこちら 24時間受付中