記事の詳細

おはようございます。シャーペンより鉛筆の書き応えが好きな太郎です。

今日はあいにくの天気ですね~。雨と強風で一日荒れるみたいです。
体調を崩さないようにしなくては。

さて、いつも私のデスクの後ろはオープンスペースになっているのですが、今朝はあの「クシリキBOX」が山積みになっております!

 

クシリキBOX

 

ざっと30箱前後でしょうか。そして、

「この山積みのクシリキBOXの中にはどんな物が入っているの?」

そんな疑問がありますよね。
ということで少しばかり中身を開けてチェックしてみると、

クシリキBOX 中身

 

 

お客様のご自宅にある、使えるけどずっと使っていない物。

画像の通り、クシリキBOXでは衣類(子供から大人まで)・文房具・食器・雑貨が多いですね。
壊れているわけでもない。汚れが酷いわけでもない。まだまだ使える物ばかりです。

「おっ鉛筆があるぞ!使っていない物なら仕事で私が使いましょう」笑

このように自分にとって必要ない物でも、じつは他人にとっては必要な物であることがたくさんあります。

特に経済的に貧しい発展途上国では、モノを新しく作り出すことができません。

日本で当たり前の物が、例えばアフリカの一部の国々では貴重な資源になります。

本日午後、このご郵送頂いたたくさんのクシリキBOXはアフリカの国に向けて旅立っていきます。

今後とも機会がありましたら、ぜひご利用ください!

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数
問い合わせ
ページ上部へ戻る