買取専門店アシスト 親切なオペレーターが待っています。 050-3734-2296

記事の詳細

こんにちわ、もっちーです。

11月もあっという間に終わり、明日から12月です。早いものですねえ。。。しみじみ。

 

今回は、ホームベーカリーでフランスパンを焼きました。

昨夜寝る前にセットして、朝焼けた音と匂いで目覚めるという(HBに起こされた)。

 

今回使用したホームベーカリーはこちら。パナソニック SD-BH105 2013年製です。

パナソニック ホームベーカリー SD-BH105

作り方は超簡単。

バターを用意して分量計って・・という手間がありません!

なぜなら、cuocaの本格フランスパンの元を使ったからです。cuoca クオカは自由が丘にあるお菓子の材料・道具を売っているお店です。

私も何度か行ったことあります。

これはスーパーで売られているもので、賞味期限間近のセール品を買っておいたものです笑

 

フランス産の小麦が使われております。お値段は1箱300円くらい?で、そんなに高くはありません。

中身は空けるとこうです。

cuoca クオカ 本格フランスパン

賞味期限間近のセール品買ったから、賞味期限が3日ほど過ぎちゃってたw

ま、大丈夫でしょう。

水180mlを入れて、イースト菌を所定の投入口に入れるだけなのでものの数秒でセット完了です。

 

朝起きたら、ふっくらと仕上がっておりました。

フランスパン

お味はパンの耳もカリカリしていて触感がよく、おいしかったです!

フランスパン 断面

 

 

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数
問い合わせ
ページ上部へ戻る
スタッフ募集  

古物商営業法に基づく表示
東京都公安委員会   【308840906863号】
神奈川県公安委員会  【452780009266号】