こんにちわ、もっちーです。数日間、京都で遊んでおりました。 保津川下りは今回2回目です。 京都の亀岡をスタート、嵐山・渡月橋までの山間の峡谷16kmを船で約2時間かけて下っていきます。 保津川下り お客さんは乗ってるだけで、船頭さんが漕いでくれます。 一度に24名ほど乗れる船を手漕ぎで輸送してくれますから、相当な筋肉・体力がないと出来ません。 途中、色々な鳥・動物に出会いました。イノシシまでいました(亡なったあとで横に倒れていていました・・! 鹿も出るそうですよ。 道中船頭さんの楽しい会話、桜もちらほら咲いており、天気も良くて満喫できました♪高低差のある個所ではスリル満載でした。 最後に執着の嵐山・渡月橋です。 渡月橋