おはようございます。下半身が少し筋肉痛の太郎です。 じつは去る2月4日(日)、第39回神奈川マラソンに参加してきました! 高校生以来でしたね、マラソン大会という名のものに参加したのは、、、(笑) そんなマラソンにしばらく縁がなかった私ですが、走るきっかけになったのは30歳を超えてからの体力の衰えを感じていたこともありますが、 じつは私の義父が毎年神奈川マラソンに参加している話を聞いていて、 「一緒に走ってみますか?」 そんな半分本気で半分冗談と思われる一声に自然にのっていました。笑 神奈川マラソンには10kmとハーフの2種目がありますが、私が参加したのはもちろん10kmの方です。 昨年秋頃から少しずつ走り始めていましたが、当初は2km~3kmで息切れしていたほどでした。 結局この日まで10kmを走ったのは1度だけ。この日も朝から不安でした。 AM10時10分。いよいよスタートです。みんなめちゃくちゃ速そうです! 2018.2.4 神奈川マラソン_180206_0005   この日はとにかく完走することが目標だったので、たくさんのランナーと一緒に走りながら最後まで自分のペースを維持。義父も初参加の私のペースに合わせて並走してくれました。 最後は手をつないで一緒にゴールっ!!! 完走できた瞬間は本当に気持ちが良かったですね。 神奈川マラソンは、10kmでも2000人くらいは参加している大会です。 ハーフマラソンにはあの駅伝で優勝した青山学院の選手も参加していたり。 走りながら周りのランナーを見渡せば、自己タイム更新という目的をもったアスリートや高校生、私のようにとにかく完走することを目的としたランナー。 10km完走なんて体力的に厳しいけど、とにかくチャレンジしようと参加しているランナーまで様々。 高齢者の方や盲目の方も一生懸命走っていました。 同じゴールでも人によって目的や目標は色々。 走りながらそうした光景を目にすることができ、それだけでも参加して良かったと思います。 いつかハーフマラソン!?参加できるよう体力維持に励みます! 2018.2.4 神奈川マラソン_180206_0012 (ハーフマラソンのスタート時)