記事の詳細

こんにちは、太郎です。

最近暖かくなったなぁと思ったら、いきなり大雪が降ったり。
急な天候の変化に、若干風邪気味です。
花粉症の方も風邪のの方も、この時期はお体を大事にしてください。

さて、最近現場の応援によく行っておりますが、出張買取といってもお客様のご状況は様々です。

買い替え、引っ越し、断捨離、遺品整理、実家のリフォームetc…

なかでも、例えば30年以上住んでいた実家の整理や引き取りのお手伝いの際、押入れの中からどんな物がでてくるでしょうか?

その第一弾としてご紹介するのは、「おもちゃ」です。

世代ごとに慣れ親しんだ物ってありますよね?
先日の現場からはこんな懐かしいおもちゃがありました。

旧トミカ・ビックリマン・聖闘士星矢(セントセイヤ)などの玩具。

ちなみに、大和店スタッフは興奮気味に懐かしがっていました!(世代ど真ん中の証ですね)

そして、こうした古いおもちゃは非常に価値が高いものがあります。
中古のおもちゃは、数多くのコレクターの存在で成り立っているとい言われているほどのジャンルです。

押入れの奥で眠ったままの懐かしいおもちゃを発見した時は、ぜひ査定の依頼をおすすめします!

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数
問い合わせ
ページ上部へ戻る