買取専門店アシスト 親切なオペレーターが待っています。 050-3734-2296

記事の詳細

おはようございます。太郎です。

最近、少し肌寒い日が続いていますが、それでも「アウトドア」の季節になりましたね。

昨日、キャンプ歴10年というお客様にアウトドア用品をまとめてお持ち込みいただきました!
物置の中に、使っていないキャンプ用品がたくさんあっていま整理中のようです。

お客様との会話の中で印象に残っている言葉が、

「最近は所有しているアウトドア用品の中でも、使う物と使わない物がはっきりしてきて」

私もキャンプは好きなので、この言葉にとても共感できました。
キャンプ歴10年とまではいきませんが、自宅にはそれなりにアウトドア用品があります。

毎日使うわけではないので、狭い押入れのスペースを占拠しております。
そして、珍しかったり格好いいアウトドア用品を見てしまうと、
少しずつあれもこれも欲しくなってしまう衝動に駆られます。(必死に抑えています)

昔、出張買取で同じくアウトドア用品を大量に売っていただいたお客様がこう話していました。

「とにかく欲しくて買うだけ買ってしまっって!所有することに喜びを感じていたのかもしれません」

最近、キャンプにすっかりハマってしまった私の友人は、まずは形から入りたい!という欲が強く、
会う度に何かしらの新しいアウトドアグッズが増えています。

しかし、昨日お持ち込みいただいたお客様のように、
経験を積んで時間が経つと、どこかのタイミングで整理をする必要がでてくるのかもしれませんね。

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数
問い合わせ
ページ上部へ戻る
スタッフ募集  

古物商営業法に基づく表示
東京都公安委員会   【308840906863号】
神奈川県公安委員会  【452780009266号】