買取専門店アシスト 親切なオペレーターが待っています。 050-3734-2296

記事の詳細

おはようございます。昨日、車のユーザー車検をしてきた太郎です。

ということで、今日はユーザー車検のメリットについて少しばかりお話を。

前回の車検では、知人が働く某ディーラーに全てお任せしたのですが、その時は整備代なども全て含めると14万という出費。

2年に一回とはいえ、痛い出費ですね。その分、自分は何もしなくていいので楽ちんなのですが…

そうした経緯もあって、今回こそはユーザー車検だ!という意気込みがありました。

結果的に、2時間半くらいの時間で総額かかった費用も半額以下に抑えることが!!

①予備検査代 ¥2,000(通常は¥3.500ですが、特別割引してくれました)

②自賠責保険料 ¥25,830

③重量税 ¥32,800

④その他手数料 ¥1,800

合計:¥62,430

ざっと、こんな感じになります!

陸運局に滞在していたのも実質2時間くらいだったでしょうか。

ユーザー車検も陸運局に行くのも初めてだという方だともう少し時間がかかるかもしれません。

そして予備検査代が通常の値段より少し安くなっている!?これにも実は理由が、、、、笑

その理由をまた次回に明かすことにします!

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数
問い合わせ
ページ上部へ戻る
スタッフ募集  

古物商営業法に基づく表示
東京都公安委員会   【308840906863号】
神奈川県公安委員会  【452780009266号】