現在、市場には様々なタイプのPCモニターが発売されています。
例えばPCモニターやゲーミングモニター、そのほか写真・映像編集に特化したモニターなどが挙げられます。
今回は数あるモニターの中から「スペック別」「メーカー別」に比べたときに、中古でも売れる・売れないモデルについてわかりやすくご紹介させていただきます。

INDEX
  1. スペック別!買取期待の中古PCモニターとは
  2. メーカー別!高価買取が期待できるPCモニターとは
  3. まとめ

スペック別!買取期待の中古PCモニターとは

こちらではPCモニターを「FPS数値別」「モニターサイズ」「解像度」のスペック別で見たときに売れる・売れないモデルをご紹介したいと思います。

FPS数値で比較してみました

120Hz~144Hzモニターは売れます

モニターメーカーが今、一番力を入れているのが、この120Hz~144Hzモニターのゲーミングモニターと呼ばれているジャンルになります。
簡単にご説明すると、モニターにはリフレッシュレートと呼ばれる画面の更新速度(画面の書き換え)が決まっており、どんなに高性能なPCを使っていてもその上限以上は表示できません。120FPSでゲームができるPCを使ってもモニターが60Hzの場合、最大60FPSの映像でしか見ることができないといった具合です。
ゲーミングモニターを使う大きなメリットとして、動きの激しいゲーム(シューティング系・スポーツ系)などをやる場合、動きが滑らかに表示される事や、物の動きがよく見えるなど様々な効果が期待できます。

60Hz未満のモニターは売れません

数年前まではこの60Hzモニターが市場の8割近くを占めていたのですが、ここ数年で120Hz以上のモニターが手の届く範囲で登場し始めたため、市場価格が下落し多くのリサイクルショップで買取が難しい傾向になるつつあります。このクラスで買取対象になるとすれば、専門的に特化したモニター(映像編集用)や、大型サイズ(27インチ・32インチ)のモニターでしたら買取が可能な場合がございます。処分の前にまずはお近くのリサイクルショップにご相談されてみてはいかがでしょうか。

モニターサイズで比較してみました

24インチ~27インチモニターは売れます

24インチが主流となりつつある現在において、27インチモニターは一部のコアユーザーや、広い作業領域が必要な映像関係者、大画面モニターでゲームをしたい方に人気の商品となっています。
特に、大手メーカー(ASUS・BenQ・LG・DELL)のモニターになりますと、需要が多いため高価買取になりやすく、27インチゲーミングモニターになりますと、出張買い取りでの対応が可能になる場合がございます。
24インチモニターにつきましては大手メーカー製の場合、高価買取が期待できます。詳しくはこの後述べさせていただく「高価買取が期待できるメーカーをご紹介」をご覧下さい。

23インチ以下のモニターは売れません。

現在の主流が24インチ以上となっており、23インチや16インチモニターの需要は減少傾向にあります。
但し、一般家庭向け製品ではなく法人向け、特にEIZO製モニターに関しましては、一部業界(映像、写真)に人気があるため、ショップによっては高価買取が可能になる場合がございます。それ以外のメーカーですと店頭持ち込みで無料引取など、買取まで至らないケースが多くなっています。

解像度で比較してみました

4k・WQHD・UWQHDモニターは売れます

今話題の4Kモニタや近年市場で存在感を示してきたWQHDモニター等は、高価買取が期待できるモニターになります。
簡単にご説明しますと、どちらも画面の解像度規格になります。
解像度の内容としては4K(3840×2160)WQHD(2560×1440)UWQHD(3440×1440)となっており、このクラスのモニターになりますと、中古市場でも価格が下がりづらい商品になりますので高価買取が期待できます。

フルHD未満のモニターは売れません。

現在、中古市場においてフルHD(1980×1080)以下のモニターの需要が薄く、16インチや20インチによく見られるWSXGA+ (1680×1050)UXGA (1600×1200)規格モニターは買取が難しくなっている商品となります。このクラスのモニターになりますと、リサイクルショップによってはPCリサイクル料金として実費が発生する恐れがあります。

メーカー別!高価買取が期待できるPCモニターとは

こちらでは買取期待できるメーカーについてご紹介していきます。
※今回はLGとBenQについて取り上げますが、その他ブランドについてもお取扱いは行っております。詳しくはアシストにお問い合わせくださいませ。

LG(エルジー)の売れるPCモニターの特徴

モニター業界でも高い人気を誇るのがこのLG製モニターになります。
低価格でありながら高いコストパフォーマンスを誇っているのが特徴です。
その中でも高価買取が期待できるモデルのポイントを挙げてみました。

  • 発売から2年以内のモデル
  • 120Hz~244Hzまでのゲーミングモニター
  • 湾曲モニター

・発売から2年以内のモデルだと期待!
ここ数年でモニターの機能面は大幅に強化され、新技術が続々と導入されつつあります。そのため2年以内のモデルでしたら、高価買取が期待できる可能性がございます。

・120Hz~244Hzまでのゲーミングモニターは期待!
LG製ゲーミングモニターの需要は高く、3年前程度の製品でも十分に買取が可能なモデルが多数存在しています。

・湾曲モニターは貴重!
モニター業界の中でも数社しか発売していないモデルになります。特殊なモニターですので需要が下がりずらい傾向にあります。

BenQ(ベンキュー)の売れるPCモニターの特徴

ゲーミングモニターのシェアNo1を誇る同社のモニターは高価買取が期待できます。高価買取が期待できるモデルの特徴は以下の通りです。

  • 120Hz~244Hzまでのゲーミングモニター(インチ数は問いません)
  • 27インチ以上の大型モニター

・120Hz~244Hzまでのゲーミングモニターは期待!(インチ数は問いません)
3年以内のモデルでしたら高価買取が期待できる可能性があります。

・27インチ以上の大型モニターは期待!
27インチや32インチなど大型モニターの需要が多く、高価買取が期待できます。

まとめ

以上のように中古でも買取期待できるPCモニターについてご紹介させていただきました。
買取が期待できないモデルもございますが、市の粗大ごみで処分される場合は費用が発生しますので、まずはお近くのリサイクルショップにご相談されてみてはいかがでしょうか。

アシストではPCモニターのお取扱いを積極的に行っております。
ゲーム機の買い替えや、PCの買い替えの際はぜひアシストにお任せください!

ご質問や査定のご依頼はお気軽にお問い合わせ下さい。

祝!! 弊社小平店が大手口コミサイト「エキテン」で掲載21504店舗中全国1位を獲得

今後も皆様のお役に立てるリサイクルショップとして従業員一同邁進して参りたいと存じます。

こちらからお問い合わせください