記事の詳細

おはようございます。太郎です。

先日、横浜・中華街にある老舗BAR「Windjammer(ウィンドジャマー)」に行ってきました。
もともと中華街がある山下町近辺はバー発祥の地でもあるんですね。

とはいえお酒が飲めない私にとって、バーに行くこと自体が新鮮でした。

この街で30年以上の歴史をもつウィンドジャマー。
夕飯には少し早い時間帯、店内に入るとまだお客さんは1組しかいませんでした。
しかし、すでに3人のバンドマンが店内の奥で生演奏している姿が!(ピアノ・ドラム・コントラバス)
ソファに腰を掛けると、まるでで一隻の外国船に乗り込んだような気分にさせてくれます。

入店してから30分もしないうちに、次から次へとお客さんが来店してきました。

カウンター越しに座り、生演奏の音に首を縦に振りながら1人でお酒を楽しむ女性客。

他愛もない会話をしながら、演奏の合間に拍手を送る中年の男性客たち。

昔から通っている常連さんでしょう。

予約席には職場の同僚と思われる人たち10人ほど。

お酒と料理と生演奏。
1人でも大人数で行っても楽しめそうな古き良きバーでしたよ!

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数
問い合わせ
ページ上部へ戻る