「買い替えで不要になったブルーレイレコーダー。ちょっと前のモデルだけど売れないかな?」

そんな不要になったBDレコーダーにお悩みの方はいませんか?

こんにちは!リユース業界歴11年、買取ブロガーのアシスト駒田です。

アシスト駒田駒田

BDレコーダーは中古市場でも人気アイテム!

毎年のように新しいモデルが登場するブルーレイレコーダー。買い替えるなら少しでもお得にやりくりしたいですよね。

そこで今回は、BDレコーダーの買取について各モデルの買取価格や売る時のポイントをご紹介していきます。

【BDレコーダー】いくらで売れる?

まずブルーレイレコーダーの買取で最初のポイントとなるのが【メーカとモデル】 です。

ここでは各メーカー別に人気モデルの買取相場(2022年05月現在)をご紹介していきます。

SONY(ソニー)

SONY ブルーレイレコーダー BDZ-ZW1700 2020年製
オーディオ機器のイメージが強いソニーですが、ブルーレイレコーダーも人気商品です。
1カ月先の予約や番組名で自動録画できるなど多機能なモデルが人気です。

ハイレゾや4K対応の高画質・高音質モデルでは高価買取が期待できます。

SONY(ソニー)
シリーズ名/モデル名参考買取価格
BDZ-ZT17008,000円-20,000円
BDZ-FT300012,000円-36,000円
BDZ-ZW5001,000円-6,000円
BDZ-FW10004,000円-13,000円

※買取相場はお品物の状態・買取方法などにより変動いたします。目安としてご参照ください。

パナソニック:ディーガ

パナソニック ブルーレイレコーダー

日本を代表する総合家電メーカーの「パナソニック」。「ディーガ」はDVDの時代から継承するブランド名です。
4Kチューナーや3番組同時録画などハイスペックなモデルも多く
3TBを超える大容量モデルは、古くても製品状態が良ければ買取が期待できます。

パナソニック:ディーガ
シリーズ名/モデル名参考買取価格
DMR-UX703028,000円-65,000円
DMR-BCX20608,000円-21,000円
DMR-BRT10303,000円-14,000円
DMR-BW5501,000円-6,000円

※買取相場はお品物の状態・買取方法などにより変動いたします。目安としてご参照ください。

東芝:REGZA

東芝 レグザサーバー HDD&ブルーレイレコーダー DBR-M3007 2017年製

日本の生活家電のパイオニア「東芝」。「レグザ」は映像機器に関せられるブランド名です。
見逃しを防いでくれるタイムシフト搭載モデルが人気となっています。

録画容量を補完する外付けHDDなどがあると査定額がアップします。

東芝:REGZA
シリーズ名/モデル名参考買取価格
DBR-M400814,000円-28,000円
DBR-UT2095,000円-15,000円
DBR-M200812,000円-31,000円
DBR-T10074,000円-15,000円

※買取相場はお品物の状態・買取方法などにより変動いたします。目安としてご参照ください。

お手持ちのBDレコーダーの値段が気になる方は
アシスト バナーこちらをクリック!

シャープ:アクオス

シャープ ブルーレイレコーダー BD-NW1200 2017年製

シャープの象徴的ブランド「アクオス」。映像機器のブルーレイレコーダーにも冠せられています。
4Kでの長時間録画や4Kダブルチューナーなど高画質にこだわったモデルが人気です。

比較的お手頃なモデルもあり、製品スペックによっては数年で買取不可となる場合があります。

シャープ:アクオス
シリーズ名/モデル名参考買取価格
4B-C20BT314,000円-33,000円
2B-C05CW13,000円-10,000円
BD-UT22002,000円-10,000円
BD-W16001,000円-6,000円

※買取相場はお品物の状態・買取方法などにより変動いたします。目安としてご参照ください。

BDレコーダーを高く買取してもらうためのポイント

きれいな状態で査定してもらう

まず見た目の印象は大切です。きれいな方が買取価格は高くなります。
使用によってリモコンが汚れていたり、背面にホコリが溜まっていることがあります。
事前に清掃しておくと査定スタッフにも好印象です。

付属品が揃っているかチェックしよう

リサイクルショップの査定では付属品も1つのポイント。
特にリモコンの欠品は減額となってしまうので注意が必要です。

  • リモコン
  • B-CASカード
  • 各種ケーブル
  • 取り扱い説明書など

以上のような付属品があれば事前に揃えておきましょう。

周辺機器と合わせて依頼する

周辺機器も合わせて手放す予定の場合は、セットで依頼すると査定では有利です。
まとめて依頼することで出張コストが下がるので、その分を買取金額に乗せやすくなるからです。

  • 外付けHDD
  • 液晶テレビ
  • サウンドバー

もし上記のような機器も一緒に手放すことを検討しているなら、合わせて依頼すると金額交渉が期待できるでしょう。

お手持ちのBDレコーダーの値段が気になる方は
アシスト バナーこちらをクリック!

BDレコーダーを買取してもらえなかった時は?

「残念だけど買取にならなかった。」
「買取してもらえなかったら捨てるしかないのかな?」
はてなパンダ
ここでは買取以外のBDレコーダーの手放し方についてご紹介していきます。

リサイクルショップで引取してもらえるケース

買取には至らないものでも、リサイクルショップではBDレコーダーを無料で引取していることがあります。
古かったり多少の傷程度なら、一度最寄りのリサイクルショップに相談してみましょう。

フリマアプリなどを活用する

メルカリやジモティーなどの個人間取引サイトを利用して次の方に譲る方法です。

買取店で取り扱えなくても個人売買であれば欲しいという方が見つかるかもしれません。

ただし以下の点には注意が必要です。

個人売買を利用するときの注意事項

  • 出品や商品発送などの手間がかかる
  • モデルによっては売れない可能性もある
  • トラブルは基本的に自己責任

時間や手間を惜しまなければ、自分で売ってみるのも1つの手段です。
ある程度の責任を伴いますので、その分高く売れることもあります。
一度チャレンジしてみても良いのではないでしょうか。

まとめ

家電は毎年新しいモデルが出てくるので、放置していると価値が下がってしまいます。
もし今後使う予定がなさそうなBDレコーダーがあれば、早めに売却を検討しましょう。

総合リサイクルのアシストでは『ブルーレイレコーダーの買取』を行っております。
家電買取のご案内はこちら ⇒家電の買取・査定

東京・神奈川にお住まいなら『店頭買取』または『出張買取』
遠方にお住まいのかたは、全国どこからでも買取OK『宅配買取』をお気軽にご利用ください。