「押入れから懐かしのカセットテープがでてきた。」
「未使用なんだけど買取とかしてもらえるのかな?」

そんなカセットテープの買取についてお悩みの方はいませんか?

こんにちは!リユース業界歴10年、買取ブロガーのアシスト駒田です。

アシスト駒田駒田

今でもカセットテープは売れます!

カセットテープと言えば最盛期は昭和。今や懐かしのメディアですが、実は今でも欲しい人がけっこういるのをご存じですか?
すでに入手困難となったカセットテープは、実はお宝的なアイテムになりつつあります。

今回はカセットテープの買取について売れるモデルや高く売るポイントをご紹介していきます。

まず、買取してもらえるものとしては

  • 未使用のカセットテープ
  • 80-90年代の洋楽、邦楽、アイドル、など
  • 特撮、アニメソング、ゲームサントラなど

SONY、TDK、Maxell、日立、DENON、ビクターなど、メーカーは問いません。
上記のようなカセットテープなら買取してもらえる可能性があります。

では、もう少し具体的に解説していきましょう。

高価買取!お宝カセットテープのご紹介

買取で一番気になるのは、やはり金額ですよね?
ここでは人気モデルを一例にして買取相場をご紹介していきます。

メタル(TYPE-Ⅳ)カセットテープ

未使用 60分1本あたり

買取相場
300円-1,500円

音質や録音能力において最高ランクを誇る「メタル ポジション」のカセットテープ。
未使用なら1本から買取対象になり、人気モデルともなれば1,000円以上の査定額がつきます。

ハイポジ(TYPE-Ⅱ)カセットテープ

未使用 60分1本あたり

買取相場
50円-400円

「メタル」の一つ下のランクとなる「ハイポジション(Type-Ⅱ)」テープ。
1本あたりの買取価格は低いものの、まとめ買いなどで大量にある場合、思わぬ金額になりますよ。

J-POP・アイドル アーティスト カセットテープ

カセットテープ 邦楽

昭和のJ-POPカセットテープは、希少価値の高いお宝アイテムが多く買取の可能性があります。

セル版のカセットテープは、ジャケットやインデックスカードの状態も査定ポイントとなり、色あせ、シミ汚れなどがあると査定額が下がります。

アーティスト セル版カセットテープ
アーティスト名 参考買取価格
松田聖子 100円-1,200円
尾崎豊 100円-1,000円
中島みゆき 100円-2,000円
山下達郎 500円-3,000円
中森明菜 300円-2,000円

※ ここで紹介しているのは一例です。他にも買取になるアーティストはたくさんいます。
※ 買取相場は品物の状態・買取方法などにより変動します。目安としてご参照ください。

アニメ・ゲーム・特撮 主題歌 カセットテープ

ナウシカ カセットテープ

J-POP同様、アニメやゲームなどのカセットテープも、希少価値の高いお宝アイテムが多く存在します。

映画のサントラやラジオテープ、ドラマテープなど査定対象は多岐にわたり、高額買取が期待できます。

主題歌/サントラ セル版カセットテープ
アーティスト名 参考買取価格
Drスランプ アラレちゃん 300円-1,500円
きまぐれオレンジロード 300円-3,000円
聖闘士星矢 300円-1,600円
ドラゴンクエスト 100円-1,000円
ウルトラマン 100円-1,000円

※ ここで紹介しているのは一例です。他にも買取になるタイトルはたくさんあります。
※ 買取相場は品物の状態・買取方法などにより変動します。目安としてご参照ください。

使用済みのカセットテープは売れないの?

お気に入りの曲を入れた使用済みのカセットテープも売れるのか?とても気になるところですよね。
結論からすると、数百本と大量にある場合は買取になることがあります。
条件としては

  • 100本以上ある
  • メタルかハイポジである
  • 破損などなく聞ける状態にある

以上のような場合は、使用済みであってもまとめで買取の可能性があります。
もし押し入れや物置から大量に出てきたら、カセットの種類をチェックしてみましょう。

カセットテープを高く買取してもらうためのポイント

POINTの文字

きれいな状態で査定してもらう

まず見た目の印象は大切です。きれいな方が買取価格は高くなります。
長い間保管していた場合、ホコリまみれになっていることがあります。
事前に簡単にでも清掃しておくと査定スタッフにも好印象です。

できるだけまとめて依頼する

リサイクルショップの査定では依頼点数は多いほど有利です。
1点当たりの買取額が小さいものは、物量があった方が買取金額をつけやすいからです。

  • フロッピーディスク
  • MD
  • DATテープ
  • リールテープ

もし上記のような未使用の記録媒体があれば、合わせて依頼すると査定額アップが期待できます。
オーディオなども合わせて総合的に買取してもらえるショップを選ぶのも、高く売るひとつのポイントです。

一番良い買取方法を選ぼう

リサイクルショップの買取にはいくつか方法があります。

  • 店頭へ持ち込んで買取してもらう
  • 出張で買取に来てもらう
  • 宅配で送って買取してもらう

店舗が近くにあり運べる量なら「店頭買取」がおすすめです。お店側のコストが掛からない分、買取金額は一番高くなります。

もし近くに店舗がない場合は「宅配買取」を選びましょう。テープは小さいものなので箱にいっぱい詰め込むことが出来ます。梱包サイズが大きくなければ送料も安いため、大きく査定額が下がることはないでしょう。

他にも売りたいものがある場合には「出張買取」が一番です。まとめて依頼すると金額交渉もしやすくなるので、希望額があれば査定時に伝えてみましょう。

カセットテープを買取してもらえなかった時は?

クエッションマーク

残念だけど買取にならなかった。そんな時はフリマアプリを利用する手もあります。

メルカリヤフオクジモティーなどの個人間取引サイトを利用して次の方に譲る方法です。

買取店で取り扱えなくても個人売買であれば欲しいという方が見つかるかもしれません。

ただし以下の点には注意が必要です。

個人売買を利用するときの注意事項

  • 出品や商品発送などの手間がかかる
  • モデルによっては売れない可能性もある
  • トラブルは基本的に自己責任

時間や手間を惜しまなければ、自分で売ってみるのも1つの手段です。
ある程度の責任を伴いますので、その分高く売れることもあります。
一度チャレンジしてみても良いのではないでしょうか。

まとめ

リサイクルショップで買取となるカセットテープは、メーカー問わず

  • 未使用のカセットテープ
  • 80-90年代の洋楽、邦楽、アイドル、など
  • 特撮、アニメソング、ゲームサントラなど

使用済みでもメタルやハイポジが大量にある場合は買取の可能性あり!

もし押し入れや物置からカセットテープが出てきたら、ぜひ売れるものかどうかチェックしてみて下さい。
もしかしたらお宝かもしれませんよ。