記事の詳細

こんにちは!腰痛を解消させたいと願う太郎です。

じつは日本人の多くが「腰痛」で悩まされていると聞きますね。
一時期、私も重い商品を持ち上げる時にぎっくり腰をやってしまったこともあります。
それ以来、日々ストレッチに励んだり、無理のないレベルで運動をしています。

ただそれでも、私の場合は普段の姿勢が悪いせいか、今でも時々腰が張ったり痛んだりすることがあります。原因がよくわからず、なかなか完治しない腰痛は本当に厄介ですよね。

そんななか、小平店から大和店にあの代物がやってきました!
ストッケ(STOKKE)の「バランスチェア THAT SIT(ザットシット)」シリーズです!

バランスチェア ザットシット

 

1970年に北欧ノルウェーで誕生し、人間工学に基づいた画期的なチェア。
現在は、ストッケ社から独立したヴァリエール (Varier)社がその製造と販売を担い、現在では世界約40ヵ国で販売しているワールドワイドな製品です。
何が画期的といえば、人間が長時間椅子に座っていても負担がない「正しい姿勢」を維持できることです。
研究に研究を重ねて、辿り着いたそのデザインは決して安易な発想では生まれておりません。

本場ノルウェーでは、子供の学習デスクと合わせて使ったり、本を読む時専用として座ったりと幅広い場面で活用しているようです。
長時間ずっと座っていることが多い方は、バランスチェアに変えたら腰痛も解消されるかもしれませんよ(笑)

アシストでは、ストッケのバランスチェアでは「MULTI」や「VARIABLE」などのモデルも多くご依頼をいただいております。

バランスチェアだけでなく、ストッケ(STOKKE)の製品で買取ができるシリーズや相場に関しては、
【ストッケ】高価買取できる人気アイテムをチェックして売ろう!をぜひ合わせてご覧ください。

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数
問い合わせ
ページ上部へ戻る