「子どもが使わなくなったエアバギーの買取を検討したい」
「中古のエアバギーでも買取できる?」
この記事はそのような方に向けて書いています。

こんにちは!私は買取実績700件を超える買取ブロガー3年、アシストの川辺です。

今回はエアバギーの買取について探している方が多かったので記事にしました。

アシスト川辺

川辺

使わなくなったベビー用品のお片付けにご活用ください!

結論から書くと、エアバギー(AirBuggy)は以下の条件のものだと中古でも売れます。

  • 動作や状態に問題がない
  • 赤など人気色、また限定コラボモデルだと高価買取になりやすい
  • 新品購入3年以内のモデル
  • 別途購入が必要なオプションが揃っている

一方で次のようなアイテムは買取となると難しくなります。

  • タイヤ、ブレーキなど動作に問題がある
  • 座面など子どもが触れる部分にキズ・シミ・汚れがある
  • タイヤが摩耗している
  • 使用年数が5年~10年ほど経過している
  • セット品やオプション品がなく、本体のみ手放す場合
  • あるはずの部品の欠品、破損が見られる

 
以上について具体的に解説していきます。

中古でも買取できるエアバギーとは

ここではエアバギーのベビーカーのなかでも特に人気のココ(COCO)シリーズについてそれぞれ買取相場をご紹介します。

ココ スタンダード(COCO STANDARD)

エアバギー ココ 三輪 ベビーカー EN-1888 2016 レインカバー付き

エアバギーのココ スタンダードは中古市場でも需要があります。
ただし、買取相場は他シリーズと比べると全体的に低い傾向があります。

特に購入年月日が3年以内で本体以外の付属品も揃っていることが最も買取が期待できるポイントとなります。

一方で発売当初の頃の中古品や状態・付属品が欠品しているなどの状態だと買取が厳しいこともあります。
ただし、古くてもソレイアードなど有名ブランドとのコラボモデルなどは買取してもらえることもあります。

▼ココ スタンダード
品名買取相場
スタンダード ネイビー1,000円~5,000円
スタンダード エスプレッソ1,000円~5,000円
スタンダード レッド1,000円~10,000円
スタンダード 【ソレイアード コラボモデル】3,000円~12,000円

ココ ブレーキ(COCO BRAKE)

ソレイアード×エアバギー ココブレーキ 替シート・サンシェード・レインカバー付き

ココ ブレーキは中古市場でも需要があります。
スタンダードモデルに比べてココブレーキは名前の通り「ブレーキ機能」が付いていますので、この機能の有無によって買取査定は大きく影響する要素になります。

それ以外の査定基準としては、色や状態・購入年月日などによって査定額も違ってきます。
特にデニム生地やコラボ限定モデルなどですと買取額も高額査定が期待できます。

▼ココ ブレーキ
品名買取相場
ブレーキ ネイビー1,000円~7,000円
ブレーキ レッド1,000円~10,000円
ブレーキ ブラック2,000円~10,000円
ブレーキ  エクストラ テクスチャーデニム2,000円~10,000円
ブレーキ モンステラ柄 【ハワイ限定モデル】2,000円~15,000円

ココ プレミア(COCO PREMIER)

エアバギー ココプレミア ブレーキモデル ベビーカー 2016

ココプレミアシリーズは中古市場でも需要があります。
サファリやデニムなど珍しいモデルになりますと買取額も高めの設定となってきます。

状態が良いことが前提でやはり購入時期や使用頻度によって買取額は左右されます。
また、個別でも買取ができる着せ替えキャノピーやシート、フットマフなどのようなオプション品があれば通常モデルよりも査定額が高くなることがあります。

▼ココプレミア
品名買取相場
プレミア ローズピンク3,000円~10,000円
プレミア ピアノブラック2,000円~15,000円
プレミア サファリ5,000円~16,000円
プレミア デニム5,000円~16,000円

ココ ダブル(COCO DOUBLE)

エアバギー ココダブル 2人乗り 双子 ベビーカー
2人乗り用モデル エアバギー ココ ダブルは、中古市場でも需要があります。
人気色はブラック、レッド、エスプレッソなどが挙げられます。

購入年月日が3年以内で本体以外の付属品も揃っていることが買取のポイントとなります。

一方で5年以上経過しているココダブルはなかなか買取となると厳しいモデルです。

エアバギー ココダブル (COCO DOUBLE)
買取相場
1,000円-20,000円

※以上の買取相場は状態良好の中古品や新品未使用品を対象とした金額です。
※品物の状態や時期、買取方法により相場は変動します。

エアバギーをより高く買取してもらうために

エアバギーのベビーカーを高く買取ってもらうにはどうしたら良いのでしょうか?
ここでは買取依頼する前に見直したいことをご紹介します。

シリーズ・年数の確認をしよう

エアバギー 商品情報

買取査定の際は商品情報、何年前に購入したか、どのくらい使用したのかなど、査定の際に必要な情報となります。
写真のようなフレーム部分に製造年など情報が載っています。
また説明書・保証書などあることで確認もできます。

また5年以上などあまりにも年数が経過した製品については、買取できないこともありますので確認が必要です。

動作の確認をしよう

ベビーカーのタイヤ・ブレーキなど動作に問題がないことを確認しましょう。
次に使う人が問題なく使える状態でないと買取が難しくなります。
動作することを確認してから買取査定の依頼することがおすすめです。

キズ・汚れなど使用感について

エアバギー タイヤ
キズ、汚れなど品物の状態に問題がある場合は、買取価格から減額されることがあります。

例えば自分で落とせるレベルの汚れが付いているなら、買取依頼前になるべくきれいにお掃除されるだけでも買取金額は違ってきます。

とくに査定時は、状態について以下のようなことをチェックされます。

  • 座面、ハンドル部分にキズ・シミ・汚れがある
  • タイヤが摩耗している
  • あるはずの部品の欠品、破損が見られる

オプション品やセットは揃えて買取依頼しよう

エアバギー 説明書 オプション

エアバギーの買取時には付属品やオプション品の有無により買取額に違いが出てきます。

新品未開封はもちろんですが、中古品でも本体とセットで売ったり複数まとめることによって査定額を高く見積もってもらえることがあります。

例えば次のようなオプションパーツはまとめて買取査定に依頼することがおすすめです。

  • 着せ替え用キャノピー&シート
  • フットマフ
  • ストローラーマット&ヘッドサポート
  • サンシェード

買取方法を確認しよう

ベビーカーの買取方法は「店頭買取」がおすすめです。

買取を依頼するとき気を付けたいのは買取方法の選択です。

買取を依頼するお店によって異なりますが、店頭買取・出張買取・宅配買取などサービスを用意しているお店が大半です。

ベビーカーは比較的持ち運びができるものですので、買取額をなるべく高くするなら「店頭買取」で依頼することがおすすめです。

まとめ

今回はエアバギーの買取について、

  • 赤・黒など人気色、また限定コラボモデルだと高価買取になりやすい
  • 購入から3年以内のモデルであれば売れる
  • 別途購入が必要なオプションが揃っている
  • 動作や状態に問題がないもの

ということを挙げさせていただきました。
使わなくなったエアバギーのベビーカーは売れるのだろうか?
と判断に迷ったら、ぜひこちらの記事をご参考にしてみてください。

アシスト川辺

川辺

参考になった方はぜひシェアをお願いします!