「子供が成長して電動ハイローチェアが不要になった。」
「子供があまり気に入らず全然使っていない。」

そんな不要になった電動ハイローチェアの処分にお悩みの方はいませんか。

こんにちは!リユース業界歴10年、買取ブロガーのアシスト駒田です。

アシスト駒田駒田

人気の電動ハイローチェアは買取してもらおう!

揺り籠や簡易ベッドとしても使える電動ハイローチェア。
最近は新品価格が高額なこともあり、中古の需要も高まっています。

今回は買取が期待できる電動ハイローチェアについて、人気モデルや高く売るポイントについてご紹介していきます。

気になる電動ハイローチェアの買取相場は?

まず電動ハイローチェアの買取で最初のポイントとなるのが【メーカーとモデル】です。
ここでは中古市場で人気の高いモデルを買取相場(2021年9月現在)と合わせてご紹介していきます。

コンビ(Combi)

コンビ ハイローチェア ネムリラ AT +LS BEDi Long

「コンビ」は日本を代表するベビー用メーカーで、電動ハイローチェア(ベビーラック)の商品名は「ネムリラ」となっています。
グレードや付属オプション、カラーによって買取価格も異なります。

エッグショックやスリープシェルの付いたモデルでは高価買取が期待できます。

コンビ(Combi)
モデル名 参考買取価格
ネムリラAT BEDi Long 8,000円-15,000円
ネムリラAT BEDi おやすみドームEG 6,000円-13,000円
ネムリラAT ダッコプラス 2,000円-8,000円

※買取相場はお品物の状態・買取方法などにより変動します。目安としてご参照ください。

アップリカ(Aprica)

アップリカ 電動ハイローチェア オートスイング ユラリズム HIDX

「Aprica(アップリカ)」はコンビとならぶベビー用品の日本2大メーカーの1つです。
電動ハイローチェア(ハイローベッド&チェア)の商品名は「ユラリズム」となっています。

モデル共通の洗い替えクッションなどオプションはプラス査定になります。

YAMAHA(ヤマハ)
モデル名 参考買取価格
ユラリズム オート プレミアム 8,000円-13,000円
ユラリズム オート プラスDX 3,000円-7,000円
ユラリズム オートDX カンタービレ 2,000円-5,000円

※買取相場はお品物の状態・買取方法などにより変動します。目安としてご参照ください。

手動式のハイローチェアは買取になる?

残念ながら手動式ハイローチェアは、未使用品であったり使用期間の短い最新モデル等を除くと、査定で値が付くことはほとんどありません。

ベビー用品を扱っているリサイクルショップでは、店頭に持ち込めば引取していることもあるので相談してみましょう。

電動ハイローチェアを高く買取してもらうためのポイント

きれいな状態で査定してもらう

まず見た目の印象は大切です。きれいな方が買取価格は高くなります。
特にベビー用品は赤ちゃんが使用するため、汚れに対する査定が非常に厳しくなっています。

カバーやクッションのシミや隙間の食べこぼし跡などは大きくマイナス査定になります。
事前に清掃してから査定に臨むようにしましょう。

他のベビー用品とまとめて依頼する

リサイクルショップの査定では依頼点数は多いほど有利です。
まとめて依頼することでコストが下がるので、その分を買取金額に乗せやすくなるからです。

  • ベビーカー
  • 知育玩具
  • チャイルドシート

もし上記のような品があれば、合わせて依頼するとプラスアルファの金額が期待できるでしょう。

不要になったら早めに売却しよう

早めの売却は高く売るための一つのポイントです。それは以下のような理由があるからです。

  • 放っておくとモデルが古くなる
  • 保管状況によっては劣化する
  • 使わないものにスペースを取られている

経年により劣化したり型落ちとなると査定額も下がってしまいます。
放置したまま価値が下がる前に手放すほうが良いでしょう。

電動ハイローチェアを買取してもらえなかった時は?

クエッションマーク
「残念だけど買取にならなかった。」
「買取してもらえなかったら捨てるしかないのかな?」

ここでは買取以外の電動ハイローチェアの手放し方についてご紹介していきます。

リサイクルショップで引取してもらえるケース

買取には至らないものでも、リサイクルショップでは電動ハイローチェアを無料引取して貰えるモデルもあります。

  • 人気メーカーだけど古い
  • 新しいけど不具合がある

上記のような電動ハイローチェアは、店頭に持ち込めば無料引取してもらえる可能性があります。
一度最寄りのリサイクルショップに相談してみましょう。

フリマアプリなどを活用する

メルカリやヤフオク、ジモティーなどの個人間取引サイトを利用して次の方に譲る方法です。

買取店で取り扱えなくても個人売買であれば欲しいという方が見つかるかもしれません。

ただし以下の点には注意が必要です。

個人売買を利用するときの注意事項

  • 出品や商品発送などの手間がかかる
  • モデルによっては売れない可能性もある
  • トラブルは基本的に自己責任

時間や手間を惜しまなければ、自分で売ってみるのも1つの手段です。
ある程度の責任を伴いますので、その分高く売れることもあります。
一度チャレンジしてみても良いのではないでしょうか。

まとめ

買ってみたけど自分には合わなかった。テレビと一緒に不要になった。
そんな電動ハイローチェアがあれば、値が付くうちに買取査定に出してみましょう。

総合リサイクルのアシストでは『電動ハイローチェアの買取』を行っております。
※オーディオ買取のご案内はこちら ⇒オーディオの買取・査定

東京・神奈川にお住まいなら『店頭買取』または『出張買取』
遠方にお住まいのかたは、全国どこからでも買取OK『宅配買取』をお気軽にご利用ください。