「便利だと思って買ったバーミックスだけど全然使ってない。」
「バーミックスって中古でも売れるのかな?」

今回はそんな使わなくなったバーミックスが買取してもらえるのか?知りたい方に向けて記事を書きました。
こんにちは!リユース業界歴10年、買取ブロガーのアシスト駒田です。

アシスト駒田駒田

使ってないバーミックスをお持ちの人はチェック!

まず結論から言えば、以下の条件に合うバーミックスは買取してもらえる可能性があります!

  • モデルが「M250」か「M300」
  • 正常に動作する
  • セットオプションが揃っている

一方で次のような条件に当てはまる買取が難しいでしょう。

  • 「M250」よりも前のモデル
  • 動作に不具合がある
  • 本体のみでセットパーツがない

どれも同じような形をしていますが、バーミックスは数年ごとにモデルチェンジしています。
「M250」の登場が2008年ですので、それより前のモデルでは買取が難しいでしょう。
また壊れてていたりパーツが揃っていない場合も同様です。

それでは具体的に解説していきます。

バーミックスの買取条件は?


ここでは中古でもリサイクルショップで買取してもらえるバーミックスについて、具体的に解説していきます。

モデル

バーミックスが売れるのかは、モデルによって左右されます。
それはモデルによっていつ頃発売されたものかが判断できるからです。

買取が期待できるモデル
  • bamix M250
  • 買取相場:1,000円 – 7,000円

  • bamix M300
  • 買取相場:2,500円 – 9,000円

「M300」は2014年発売モデルで、最も買取の可能性が高いモデルです。
「M250」は2008年発売のモデルのため、状態やオプションパーツによっては買取に至らない場合もあります。

動作

モデルが新しくても壊れているとバーミックスの買取は難しくなります。
以下のようなチェックは事前にしておくべきです。

  • 電源が入るか?
  • 歪みなく回転しているか?
  • ボタン操作は問題なくできるか?

どんなに性能の良い製品でも、正常に使えないのであれば価値は下がってしまいます。
日頃から丁寧にあつかい、小まめにメンテナンスしておく事である程度防止できます。

状態

以下はバーミックスの査定をする際、リサイクルショップが重点的にチェックするポイントになります。

  • 外観に大きな傷はないか?
  • プラスチックパーツが割れたり日焼けしていないか?
  • 見た目を損なう汚れなどないか?

再販するにあたって見た目も大切ですので、外観のキズや使用感は査定に響きます。
見た目で状態が悪いと判断されてしまった場合、買取を断られてしまうことがあるので注意しましょう。

オプションパーツ

バーミックスは購入時の付属パーツの種類によってグレードが分かれます。

  • コンプリートセット
    もっともパーツが豊富で料理が大好きな人向け
  • ベーシックセット
    必要十分なセット内容で料理の手間と時間を節約したい人向け
  • スマートセット
    最小限からスタートできるセット。まずはスムージーなど簡単な料理から始めたい人向け

バーミックスは付属パーツによって機能が拡張されるためとても重要です。
本体のみの場合、大きく査定額が下がり場合によっては買取できなくなってしまうこともあります。
購入時にあった付属パーツは必ずセットで買取依頼するようにしましょう。

バーミックスを高く買取してもらうためのポイント

POINTの文字
買取してもらえそうと分かったら、次は少しでも高く売れるように準備しましょう。

動作の確認をしてみよう

どんな家電でも動作品であったほうが買取価格は高くなります。

  • 電源は入るか?
  • 異音は出ていないか?
  • ボタンは全て反応するか?

もし不具合があった場合でも、どのような症状かが分かっていると買取してもらえる可能性があります。
事前のチェックで把握しておきましょう。

見た目も大切

バーミックスは食品に直接触れる品物となるので、見た目がきれいなほうが好印象です。
特にアタッチメントや付属のカップに汚れが残っていると査定額にも影響しますので注意しましょう。

食材を扱うものだから清潔感は大切!きれいな方が査定で有利!

付属品が揃っているかチェックしよう

バーミックスは付属のオプション品も査定ポイントの1つ。
アタッチメントが欠品していると査定額が下がってしまうので注意が必要です。

  • 先端アタッチメント
  • スタンド
  • 取扱説明書やレシピ

以上のようなパーツがあれば事前に揃えておきましょう。

買取してもらえなかった時は?

「残念だけど買取にならなかった。」
「買取してもらえなかったら捨てるしかないのかな?」

クエッションマーク
ここでは買取以外のバーミックスの手放し方についてご紹介していきます。

リサイクルショップで引取してもらえるケース

リサイクルショップではバーミックスを無料で引取してもらえるケースがあります。

例えば、引越しなどで他の品とまとめて引き取りする場合や、値段はつけられないけどまだ利用価値はあると判断される場合です。

買取に至らなかった場合には、無料なら引取りしてもらえるか聞いてみましょう。

フリマアプリなどを活用する

メルカリヤフオクジモティーなどの個人間取引サイトを利用して次の方に譲る方法です。

買取店で取り扱えなくても個人売買であれば欲しいという方が見つかるかもしれません。
ただし以下の点には注意が必要です。

個人売買を利用するときの注意事項

  • 出品や商品発送などの手間がかかる
  • モデルによっては売れない可能性もある
  • トラブルは基本的に自己責任

時間や手間を惜しまなければ、自分で売ってみるのも1つの手段です。
ある程度の責任を伴いますので、その分高く売れることもあります。
一度チャレンジしてみても良いのではないでしょうか。

まとめ

バーミックスは条件によって買取してもらえる事がわかりました。

買取が期待できるバーミックスとは
  • 動作に問題がない
  • オプションパーツが揃っている

以上のようになります。

もし引越しや大掃除で使っていないバーミックスが出てきた。なんて事があればチェックしてみて下さい。

総合リサイクルのアシストでは『バーミックスの買取』を行っております。
※家電買取のご案内はこちら ⇒家電の買取・査定

東京・神奈川にお住まいなら『店頭買取』または『出張買取』
遠方にお住まいのかたは、全国どこからでも買取OK『宅配買取』をお気軽にご利用ください。