以前一緒に住んでいた家族・親戚が残していった押入れを整理していたら双眼鏡が出てきた。捨てるのはもったいないから誰かに使ってもらえないかな?そんなお片付けのお悩みにお答えいたします。今回は気持ちよく双眼鏡を手放す方法についてご紹介させていただきます。

INDEX
  1. 双眼鏡を手放すには
  2. 双眼鏡は売れる?買取依頼してみよう
  3. アシストで気持ちよく思い出の品を手放そう

※こちらの記事では一部の双眼鏡について取り上げますがそちら以外のモデルについてもお取扱いは可能でございます。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

双眼鏡を手放すには

大事に集めていた双眼鏡。どうやって処分しようかお悩みではありませんか?
双眼鏡の処分を検討しているという方に最初にお伝えしたいのは、もしかしたらその双眼鏡は買取できるかもしれません!ということです。
アシストは総合買取店として双眼鏡のお取扱いも行っております!
ここでは双眼鏡を処分する・業者に引き取ってもらうことについて違いをお伝えさせていただきます。

 

処分する

双眼鏡は燃えるごみに分別される場合、燃えないごみに分別される場合など自治体によって事情が異なります。
いずれにしても処分する選択は一番手っ取り早いかもしれませんが、”ものを壊して捨てる”方法を選ぶことになります。

 

業者に引取ってもらう

せっかく大切にしていた双眼鏡を捨てるよりはまた誰かに使ってもらうようにできないだろうか。
それならばリサイクル業者に引き取ってもらう方法があります!

アシストでは双眼鏡についてお取扱いがございます。基本的に双眼鏡については無料でお引取~モデル・状態によっては買取できるものもございます。アウトドア用、コンサート・観劇用など問わず幅広く扱っております。
ここではお引取できるものについてご紹介します。

例えば汚れ・サビ・レンズの割れやヒビなど状態が悪いもの、メーカーが不明なモデルについては無料でのお引取~数百円での買取となります。
また写真のような新品購入時1万円以下のモデルについても状態次第で無料のお引取~数百円での買取となります。

ではアシストで買取期待できる双眼鏡はどのようなものがあるのでしょうか?次の章でご紹介します!

 

双眼鏡は売れる?買取依頼してみよう

上記でお話させていただいたようにアシストでは買取できる双眼鏡・無料引取できる双眼鏡様々ございます。
ここでは少しでも買取のヒントになるようにポイントを押さえてみたいと思います!

 

中古でも買取が期待できるモデル

ビクセンならアルテス、フォレスタが人気!

双眼鏡や望遠鏡のメーカーとして人気のビクセン(Vixen)ですが、中古市場では「アルテス」シリーズ、「フォレスタ」シリーズが比較的人気となっています。アルテスは新品購入価格5万円代~15万円以上とビクセンの中でも最上級のシリーズ、中古でも人気があります。またフォレスタについては新品購入時4万円前後のアイテムですが、状態さえ良ければ数千円以上の買取額は見込めます。どちらのシリーズも日頃のお手入れを入念に行い買取に備えてみるといいですね。

ツァイスならVICTORY

老舗メーカー「カールツァイス(Carl Zeiss)」なら「Victory」シリーズが中古でも人気です!手軽に折りたたみ持ち運びできるモデル「VICTORY POCKET」、光の透過性を追及した「VICTORY HT」など幅広くモデルがあります。POCKETは新品購入時10万円前後、HTは新品購入時30万円前後ですが、VICTORYなら基本的に中古の需要がありますのでPOCKETからでも買取可能です。ぜひコンディションを整えて買取依頼してみましょう!

キヤノンはBINOCULARSシリーズ!

キヤノンの双眼鏡といえばBINOCULARS(IS)シリーズ。カメラ製造で培った手ブレ補正機能が人気のシリーズですので中古でも需要があります。10×30IS~18×50ISのモデルまで買取可能ですので手放すタイミングの際はぜひご相談ください!

単品だと買取難しいものはまとめて査定に出そう

双眼鏡に限らず単眼鏡・望遠鏡で動作が難しいお品、また単品で買取が厳しいモデルを数個お持ちでしたら、まとめて査定に依頼されることをオススメします!単品だとお値段が付かなくてもまとめてならお値段を付けられることがございますのでぜひご検討ください。

 

ここは押さえておこう!査定ポイント紹介

双眼鏡を売る前に抑えておきたいポイントが3点ございます。

  1. 購入時期・商品情報
  2. 商品状態
  3. 付属品

購入時期や商品情報を事前に確認しておこう!

双眼鏡 買取 中古の双眼鏡は売れます!

双眼鏡のメーカー名、商品情報・購入時期は買取依頼に出す前に確認しておくと査定がスムーズに進みます!例えばモデル不明の双眼鏡ですと無料のお引取~付けられたとして数百円の買取という結果になることがございますので予めご了承ください。

本体やレンズにキズ・汚れ・割れはありませんか?


出典:Ventlax_jp

双眼鏡本体にキズや汚れ、またレンズにキズ・割れ・カビ汚れはありませんか?もし清掃できるようでしたら買取依頼前にキレイにお掃除されることをオススメします。(写真のようなカメラレンズクリーナーなど使うと便利ですよ!)特にレンズについては割れが見られたりするとお引取はできますがお値段をお付けできなくなってしまいます。次に使う方が気持ちよく使えるようにコンディションは良好にしておきましょう!

購入時の付属品はそろえておこう

ビクセン ULTIMA 双眼鏡 10×50
ビクセン ASCOT 双眼鏡 10×50WP VELBON 三脚 EX-430 セット

もし双眼鏡にケースやストラップ、三脚などがアクセサリが付属されていた、またはオプションパーツをお持ちでしたらまとめていただけると双眼鏡の買取額にプラスアルファできることがございます!まとめて買取依頼に出してみることをオススメします。

双眼鏡の買取方法

双眼鏡を売る場合は「店頭買取」が一番おすすめです。
双眼鏡を買取依頼するなら「店頭買取」の方法をお勧めします!双眼鏡は店頭にお持ち頂いたほうが一番買取額を高くお付けすることができます。

また「出張買取」では双眼鏡のほかに1点でも売れるものがあれば、お伺いできる場合がございます。その際は引越しや整理などで他にも一緒に売りたい物をお引取できる場合がございますので、詳しくはご相談くださいませ。

  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取(ご遠方の方にオススメ!)

買取専門店アシストでは、双眼鏡について上記3つの買取方法で対応可能です。
東京や神奈川エリアの広範囲に出張買取も対応しております。
ご不明点やご要望などございましたら、お気軽にご相談下さい!
詳しくは出張買取の流れをご覧くださいませ。

 

アシストで気持ちよく思い出の品を手放そう

思い入れのあるお品ですから、簡単に壊したり捨てたりということはしたくない。
アシストはそんなお客様の思いに寄り添い、なるべく必要としている誰かに使ってもらえるような橋渡し役を担っています。
ここではアシストをご利用された方の声などご紹介することで、少しでも双眼鏡の片付けに悩んでる方のヒントになればと思います。

思い出の品を手放したお客様の口コミ

アシストでは双眼鏡の高価買取はもちろん、思い入れのあるお品物を気持ちよく手放すことができて良かったというご評価を多数頂いております。

弊社では安心してご依頼いただくために、お客様のご要望やお品物に対する思い入れに寄り添った接客を心掛けております。

参照:アシスト八王子店/エキテン

 

双眼鏡を気持ちよく手放してほしい!アシストができること

「生前祖父が集めていた双眼鏡をまとめて売りたい」

「子供の自由研究用に買った顕微鏡、普段使わないので手放したい」

「天体観測用の望遠鏡が家に何台かあって引取できないだろうか」

このような買取に関するご不明点やご要望がありましたら、ぜひ当社の親身な担当スタッフまでお気軽にご相談ください!

お問い合わせお待ちしております。

▼ 祝!! 弊社小平店が大手口コミサイト「エキテン」で掲載21504店舗中全国1位を獲得今後も皆様のお役に立てるリサイクルショップとして従業員一同邁進して参りたいと存じます。

アシストロゴ