「キッチンにずっと使っていないクイジナート製のキッチン家電がある」
「まだそんなに古くないと思うけど売れないかな?」

今回はそんな中古のクイジナート製品が買取してもらえるのか?知りたい方に向けて記事を書きました。

こんにちは!リユース業界歴10年、買取ブロガーのアシスト駒田です。

アシスト駒田駒田

中古でも売れるクイジナート製品をチェック!

結論からいうと、数年使用していても買取してもらえるクイジナート製品の条件は以下のようになります。

  • おおむね発売から5年以内
  • 正常に動作するもの
  • 新品価格が1万円以上だったモデル

Cuisinart(クイジナート)のキッチン家電と言えばフードプロセッサーが有名ですが、その他にもスティックミキサー、ジューサー、ハンドミキサー、フライヤー、コーヒーメーカーなどがあります。

今回は売れるクイジナート製品がどういったモデルなのか?
また高く買取してもらうために気をつけたいポイントについて解説していきます。

クイジナートのキッチン家電【買取人気モデル】

クイジナートのキッチン家電は様々ありますが、ここでは特に人気の高い定番モデルの買取相場をご紹介していきます。

フードプロセッサー

クイジナート フードプロセッサー

クイジナートは創業時からフードプロセッサーを製造してきたメーカーで、中古市場でも高い人気があります。
一度に調理できるサイズや機能によってモデル展開されています。

▼フードプロセッサー
シリーズ名 買取相場
DLC-191J 3,000円~10,000円
DLC-192J 2,000円~10,000円
DLC-10PRO 5,000円~12,000円
DLC-N7JPG 10,000円~26,000円

※買取相場は中古品や新品未開封品も含めた目安の金額となります。
※お品物の状態や売却時期などにより変動します。

クッキングブレンダー

クイジナート ブレンダー

スムージーやスープ調理が手軽にできるブレンダー。ポイントとなるのパワフルさとカップの容量です。
大きくて力があるモデルほど高額となっています。

▼クッキングブレンダー/ミキサー
シリーズ名 買取相場
ハリケーンブレンダー 2,000円~8,000円
CBT-500PRO2 2,000円~8,000円
オートクッキングブレンダー 3,000円~10,000円

※買取相場は中古品や新品未開封品も含めた目安の金額となります。
※お品物の状態や売却時期などにより変動します。

コーヒーメーカー

クイジナート コーヒーメーカー
コーヒーメーカーは新品がお手頃という事もあり査定は厳しめです。
特に内部の汚れなどが著しい場合は買取とならないこともあります。
人気が高いのは自動機能付きのモデルとなっています。

▼コーヒーメーカー
シリーズ名 買取相場
DCC3200SJ 500円~3,000円
DCC3200KJ 500円~3,500円
DGB-900PCJ2 1,000円~5,000円

※買取相場は中古品や新品未開封品も含めた目安の金額となっております。
※お品物の状態や売却時期などにより相場は変動いたします。

その他キッチン家電

クイジナート ハンドブレンダー
クイジナートのキッチン家電はラインナップも豊富でいろんな製品があります。
以下のような調理機器も買取の対象となっています。

▼その他のキッチン家電
シリーズ名 買取相場
ヘルシークッカー 3,000円~7,000円
電気圧力なべ 2,000円~6,000円
ハンドブレンダー 1,000円~5,000円
アイスクリームメーカー 3,000円~8,000円

※買取相場は中古品や新品未開封品も含めた目安の金額となります。
※お品物の状態や売却時期などにより変動します。

クイジナート製品を高く買取してらうためのポイント

黒板にPOINTと電球マーク
次は高く売れるように買取の準備をしましょう。

動作の確認をしてみよう

どんな家電でも基本的には動作品のほうが買取価格は高くなります。

  • 作動時に異音やガタつきはないか?
  • ボタン操作に問題ないか?
  • 突然止まってしまったりしないか?

上記のような症状が出ないか簡単なチェックをおすすめします。
もし不具合があった場合でも、どのような症状かが分かっていると買取してもらえる可能性が高まります。

見た目も大切

クイジナート製品は食材を扱うキッチン用品です。やはり見た目がきれいなほど印象が良くなります。
特にカップやブレードに汚れがこびりついたりしていると査定額にも影響しますので注意しましょう。

食品を扱うものだからこそ清潔感は大切!きれいなほうが査定で有利!

付属品が揃っているかチェックしよう

リサイクルショップの査定では付属品も1つのポイントです。
特にオプションパーツなどは豊富なほど査定額が加算されます。

  • カップやコンテナ
  • 交換用アタッチメント
  • 取り扱い説明書

以上のようなパーツや付属品は事前に揃えておきましょう。

買取してもらえなかった時は?

「残念だけど買取にならなかった。」
「買取してもらえなかったら捨てるしかないのかな?」
クエッションマーク 空
ここでは買取以外のクイジナート製品の手放し方についてご紹介していきます。

リサイクルショップで引取してもらえるケース

リサイクルショップではクイジナート製品を無料で引取してもらえるケースがあります。

例えば、引っ越しなどで他の品とまとめて引き取りする場合や、値段はつけられないけど部品取りなどまだ利用価値があると判断される場合です。

買取に至らなかった場合には、無料なら引き取ってもらえるか聞いてみましょう。

フリマアプリなどを活用する

メルカリヤフオクジモティーなどの個人間取引サイトを利用して譲る方法です。

買取店で取り扱えなくても個人売買であれば欲しいという方が見つかるかもしれません。
ただし以下の点には注意が必要です。

個人売買を利用するときの注意事項

  • 出品や商品発送などの手間がかかる
  • モデルによっては売れない可能性もある
  • トラブルは基本的に自己責任

時間や手間を惜しまなければ、自分で売ってみるのも1つの手段です。
ある程度の責任を伴いますので、その分高く売れることもあります。
一度チャレンジしてみても良いのではないでしょうか。

まとめ

クイジナート製品はモデルや条件によって買取価格が変動することをご紹介させていただきました。

高価買取が期待できるクイジナート製品とは
  • おおむね発売から5年以内
  • 正常に動作するもの
  • 新品価格が1万円以上の人気モデル

以上のようになります。

もし載っていないモデルなどあれば、一度最寄りのリサイクルショップに相談してみると詳しい買取情報がもらえると思います。

どうぞ、この情報をもとに自分の納得できる手放し方を選んでみて下さい。