「食洗機の下取りはできるの?」 「食洗機を高く買取してもらう方法はあるの?」と気になっている人は多いのではないでしょうか?

こんにちは!マスコットのリッキーです。

リッキーリッキー
食洗機の下取り状況を比較!

この記事では、大手家電量販店7社の食洗機の下取り状況や下取りしてもらえない場合の処分方法、食洗機の取り外し方などについて説明します。

買い替えや処分を検討の方はぜひ参考にしていただけますと幸いです!

家具の買取なら出張買取のアシスト 申込はこちらをクリック

食洗機は下取りできる?下取り・買取・処分の違い

食洗機は下取りと買取・処分の違いについて説明をします。

食洗機の下取りとは

食洗機を買い替えることを前提として、それまで使っていた食洗機を引き取ってもらえるサービスを下取りといいます。

下取りは、 査定して買取をしてもらえるケース、無料で引き取りしてもらえるケース、処分費用を支払って有料で引き取りしてもらえるケースに分けられます。

家電量販店によって下取りの方法は異なるのでお店に確認してみましょう。

食洗機の買取とは

製造から5年以内の食洗機であれば、家電量販店やリサイクルショップで買取してもらえる可能性が高くなります。

製造から5年以上経過しており値段がつかない場合は、無料引取りやリサイクル家電の処分となることが一般的です。

食洗機を処分する場合は?

食洗機は小型家電リサイクル法の対象となります。

食洗機の買取や無料引取りをしてもらえない場合には、小型家電家電リサイクル法で決められたリサイクル料金を支払って処分してもらいます。

食洗機の引取りを行っている家電量販店でのリサイクル料金は550円〜2,200円(税込)で、自治体で処分する場合には有料で粗大ごみとして処分します。

粗大ごみとして処分する必要は自治体によって異なるので確認してください。

食洗機の下取り状況は?7社比較してみた!【2024年6月】

家電量販店7社の食洗機の下取り状況について説明します(食洗機モデル:パナソニックNP-TH4 2021の場合)。

パナソニックNP-TH4 2021│食洗機 下取り

家電量販店 下取り価格(買取) 引き取り費用(有料回収)
ノジマ 8,900円(税込)
ヤマダデンキ 店舗持ち込み:-2,200円(税込)
ビックカメラ -1,958円(税込)
エディオン -1,100円(税込)
ヨドバシカメラ 店舗持ち込み:-2,200円(税込)
ケーズデンキ 店舗持ち込み:-550円(税込)
ジャパネットたかた 不可
コジマ -1,958円(税込)

※2024年6月時点弊社調べ、実際の下取り価格と異なる場合があります。

1.ノジマ

下取り品の買取査定なら「下取りチェッカー」事前に下取り価格がわかる「しっかりLINE」と「サクッとWEB」の買取査定

ノジマでは、2022年12月1日から食洗機の下取りを開始しました。

発売から5年以内の据え置きタイプ、卓上タイプが下取り査定対象となります。

WEBで簡単に査定をすることができ、さらにLINEで型番を検索するとしっかりと査定ができ、申込まで完了します。下取り金額は指定の口座に振り込まれるので、簡単に下取りをしてもらえます。

下取りチェッカーで査定をしたところ、 食洗機が正常に使用でき、破損がない、給水ホースがあるなどきれいな状態の査定金額は8,900円でした。

\LINEの友だち登録はこちらから/

\WEB査定はこちらから/

下取りチェッカーはこちら

2.ヤマダデンキ

ヤマダデンキでは小型家電リサイクル法の対象品となる食洗機を有料で回収してもらえます。

具体的には、指定のダンボール(長さ590mm×幅490mm×深さ470mm)に詰めて店頭に持ち込むことで回収してもらえます。費用は2,200円がかかりますが、ダンボール内のスペースに余裕がある場合は同じ金額で他の不要品も一緒に詰め込めるので楽です。

店舗に持ち込む場合は回収予約の必要はなく、出張回収の場合は近くのヤマダデンキに予約が必要になります。

3.ビックカメラ

ビックカメラでは、食洗機の買い替えで購入する時に無料で古い食洗機を下取りしてもらえます。この場合は、食洗機が動作しているかどうかは問われません。

新しい食洗機の設置工事時に古い食洗機の回収をおこなっています。

小型家電のリサイクルもおこなっていますが、1箱1,958円(税込み)で回収してもらえます。

梱包した状態で3辺160cm、30キロ以内であればパソコンや小型家電を好きなだけ詰めることができます。

既定のサイズ内におさまり、食洗機の他にも回収してもらいたい家電がある場合には利用してみましょう。

ビックカメラでは買取サービスもおこなっていますが、食洗機は対象外です。

4.エディオン

エディオンでは小型家電リサイクル法の対象となる家電を回収しています。

家電の大きさによってリサイクル料金は異なりますが、食洗機のリサイクル料金は550円(税込)です。

回収の申し込みはフランチャイズ店舗を除くエディオン各店でおこなっています。

5.ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラでは食洗機の回収をおこなっています。

店舗に持ち込む場合は回収費2,200円(税込)、訪問回収は出張費2,200円(税込)と回収費2,200円(税込)で合計4,400円がかかります。

店舗持ち込みをするのであれば予約は必要ありませんが、訪問回収の場合は予約が必要です。

6.ケーズデンキ

ケーズデンキでは食洗機を550円(税込)で引き取ってくれます。

店舗持ち込みの場合は申し込みは必要ありません。

訪問での引き取りを依頼する場合は予約が必要になり、別途出張料金(店舗によって異なるため問い合わせが必要です)がかかります。

また、2024年6月現在はキャンペーンをおこなっています。『パナソニック 食洗機でゆとりプレゼントキャンペーン』対象の食洗機を購入+WEBでの応募で全員に洗剤約1年分プレゼント(購入期間:2024/7/31まで)

参考:お得なメーカーキャンペーン

参考:『パナソニック 食洗機でゆとりプレゼントキャンペーン』

7.ジャパネットたかた

ジャパネットたかたでは、食洗機の下取りや引取りの対応をおこなっていません。

「下取りあり」や「引取り無料」の表示がある商品は下取りをしてもらえますが、下取りでの買取ではなく、下取り値引きとなります。

下取り値引きは多くの家電量販店がおこなっていますが、ジャパネットたかたでは送料や引取価格が必要になるので注意しましょう。

8.コジマ

コジマでは、食洗機をはじめ家電の買取をおこなっていません。

食洗機は対象外ですが、大型家電のリサイクル回収をおこなっています。

例えば冷蔵庫の場合、リサイクル料金及び運搬収集費171L以上で6,380円(税込)、170L以下で5,390円(税込)を支払いリサイクル処分となります。 同時に他の家電をリサイクル処分する場合、収集運搬料金は1台に付き2,750円となりますので、リサイクルショップや買取店でも売れない冷蔵庫は下取りを利用したほうがお得です。

参考:リサイクル料金一覧 家電通販のコジマネット

下取りしてもらえなかった場合はどうすればいい?

食洗機を下取りしてもらえなかった場合は、リサイクルショップで買取してもらったり、ネットオークションやフリマアプリを利用するのがおすすめです。

それぞれの方法について説明します。

リサイクルショップに買取してもらう

リサイクルショップでは食洗機などの家電を含めて様々な商品を販売・買取しています。

食洗機を売る場合は、自分でお店に食洗機を持っていく必要があります。

お店や条件によっては出張買取を行っていることもあるので、利用したいリサイクルショップに確認してみましょう。

発売から5年以上経過していると買取してもらえないことがあります。

出張買取のアシストでは食洗機の買取を行っています。 LINE・WEBでは写真による詳細な査定を行うことが可能です。

出張買取のアシストはWEBとLINEで簡単査定!

 

ネットオークション・フリマアプリを利用する

ネットオークションやフリマアプリでは売りたい食洗機の製造年数に関わらず、 使用できるものであれば適正な価格を設定することで販売することができます。

古い食洗機であっても値段を安く設定することで売れる可能性があるのです。

ただ、発送方法や送料などを個人間でやり取りする必要があるためトラブルに注意しましょう。

食洗機の取り外し方法

食洗機の取り外し方法は、据え置き型とビルトインタイプで異なります。

据え置き型

据え置き型の食洗機を取り外すときには、まずは分岐となる水栓の元栓を閉めましょう。

蛇口レバーを開けて水を出し切ったら給水側のホースから取り外します。

取り外し方法は各モデルごとに異なるため、説明書をよく確認して安全に取り外しましょう。

  • 元栓を締める(タンク式の場合は不要)
  • 蛇口レバーを開けて水を出し切る
  • 給水側のホースから取り外し

ビルトインタイプ

一般的にビルトインタイプは下取りの対象外です。

また、ビルトインタイプの食洗機はミドルタイプで20キロ前後、ディープタイプで25キロ前後の重さがあり、水道管に接続しているため専門業者に依頼をすることがおすすめです。

下取りに出す際に準備すること・手順

ここからは食洗機を下取りに出す前に準備することと、下取りに出す手順を紹介します。

食洗機の型番・メーカー・製造年数を控えておく

まず食洗機の型番・メーカー・製造年数を控えましょう。型番・メーカー・製造年数は下取りを申し込む際に必要になるため、スムーズに査定できるよう事前に確認しておくのがおすすめです。

型番・メーカー・製造年数は、冷蔵庫の扉の内側に貼ってあるシールか取扱説明書などで確認できます。

下取りを依頼する量販店の方法に従い査定

次に下取りを依頼する量販店の案内に従い、現在使用している冷蔵庫の査定を受けます。

査定の方法は量販店によって異なるため、事前に確認しておくのがおすすめです。一般的に査定額は製造年数や冷蔵庫の性能をベースに算出されます。

製造年数が古いものや付属品がないもの、外観に破損があるものなどは、下取りができない場合があります。

事前に各量販店の下取り条件を確認しておくのがおすすめです。

付属品はそろえておく

取扱説明書や保証書、給水ホースなど、付属品一式もそろえておきましょう。

量販店によっては、付属品がすべてそろっていることが前提の買取価格になっている場合があります。

付属品が欠けていると、査定額に影響するため、付属品はできるだけそろえておきましょう。

買い替え品運搬時に回収してもらう

下取りの食洗機は、新しい食洗機を配送してもらったときに、回収してもらうのがおすすめです。使っていた食洗機がなくなっても、新しい食洗機があるので、困ることが少なくなります。

買い替えではなく、回収のみを依頼している場合は、別途運搬料金が必要な場合があるため注意が必要です。

食洗機を高価買取してもらうには?

せっかく食洗機を売るのであれば、高値をつくとうれしいですよね。

食洗機を高価買取をしてもらう査定要素には次のようなものがあります。

  • 電源が入らない、水漏れなどの異常がないこと
  • 給水ホースなどの付属品に欠品がないこと
  • ゴムパッキンのカビや内部カルキ汚れなどが少ないこと

電源が入らなかったり、水漏れしているなどの致命的な異常がないことはもちろん、キレイな状態であるほど高値はつきやすくなります。

そのため、査定前には食洗機の内部と外部をきれいに掃除しましょう。

また、 新しいモデルほど値段が高くつきやすいので、使用しない場合にはすぐに買取に出すことがおすすめです。 

まとめ

食洗機の下取りについて家電量販店7社を比較しましたが、ノジマの下取りチェッカーの査定が最もお得に買い替えることができます。

下取り金額は値引きに使用されるのではなく、銀行口座に振り込まれることが特徴です。

下取りチェッカーではLINEやWEBで簡単に下取り金額を知ることができるので、とても便利です。

こちらからお問い合わせください
総合専門受付ダイヤル(月、第2金を除く 09:00-18:00)050-3734-2296総合専門受付ダイヤル(月、第2金を除く 09:00-18:00)050-3734-2296 WEB査定はこちら 24時間受付中WEB査定はこちら 24時間受付中 LINE査定はこちら 24時間受付中LINE査定はこちら 24時間受付中