「買ったけどあまり使っていないゴミ処理機がある。」
「買い替えたので古いゴミ処理機を処分しようと思っている。」

そんな不要になったゴミ処理機にお悩みの方はいませんか?

こんにちは!リユース業界歴10年、買取ブロガーのアシスト駒田です。

アシスト駒田駒田

ワコムのゴミ処理機は中古でも人気!

外出に制限のかかる今、自宅で楽しめる趣味を始めようという方も増えています。
そこで、もしお手元に使っていないゴミ処理機があるとすれば、需要が急騰している今が売り時です。

今回はゴミ処理機の買取について各モデルの買取価格や高く売るポイントをご紹介していきます。

生ゴミ処理機いくらで買取?モデル別チェック!

まずゴミ処理機の買取で最初のポイントとなるのが【メーカーとモデル】です。
ここでは人気メーカーとモデル別の買取相場(2021年11月現在)をご紹介していきます。

パナソニック(Panasonic)

パナソニック 家庭用生ごみ処理機 MS-N53-S 2016

リサイクラー:MS-N53

買取相場
7,000円-31,000円

パナソニックの「リサイクラー」は、生ごみ処理機の定番ともいえるロングセラー商品です。

大容量なのにスリム形状で処理時間も短く、中古市場でも圧倒的人気を誇っています。

製造年が新しいほど、高価買取が期待できます。

日立(HITACHI )

日立 キッチンマジック 生ごみ処理機

キッチンマジック:ECO-V30

買取相場
6,000円-31,000円

日立の「キッチンマジック」は屋内・屋外兼用タイプの家庭用生ゴミ処理機です。

生ごみを有機肥料にリサイクルでき、脱臭率は驚異の99%と性能の良さで人気のアイテムです。

10年前のものでも状態次第では買取が期待できます。

島産業(パリパリキューブ)

パリパリキューブ 生ごみ処理機

Cintiq Pro 16

買取相場
4,000円-12,000円

島産業の「パリパリキューブ」は、温風乾燥式の生ごみ処理機です。

コンパクトで設置しやすく、単身暮らしの方に人気があります。

但し、「パリパリキューブ ライト」や「~ライトα」は状態によって、買取に至らないこともあります。

サクラエコクリーン

サクラエコクリーン 環境エコ美人 生ごみ処理機

Intuos Pro

買取相場
2,000円-17,000円

サクラエコクリーンの「環境エコ美人」は、韓国メーカーの輸入品通販となる生ごみ処理機です。

現在は「NAXLU(ナクスル)」と名前が変わっていますが、中古市場では現在でも人気となっています。

実際の買取価格が知りたい方は
ゴミ処理機レット 買取価格』をご覧ください。

ゴミ処理機を高く買取してもらうためのポイント

きれいな状態で査定してもらう

まず見た目の印象は大切です。きれいな方が買取価格は高くなります。
使用後にそのまま放置した場合内部にゴミが残っていたりすることがあります。
事前に内部の確認をしたり、かんたんに清掃しておくと査定スタッフにも好印象です。

不要になったら早めに売却しよう

早めの売却は高く売るための一つのポイントです。それは以下のような理由があるからです。

  • 放っておくとモデルが古くなる
  • 保管状況によっては劣化する
  • 使わないものにスペースを取られている

経年により劣化したり型落ちとなると査定額も下がってしまいます。
放置したまま価値が下がる前に手放すほうが良いでしょう。

他の家電とまとめて依頼する

リサイクルショップの査定では依頼点数は多いほど有利です。
まとめて依頼することでコストが下がるので、その分を買取金額に乗せやすくなるからです。

  • お引越
  • 部屋の模様替え
  • 生活家電の一新

もし上記のようなタイミングであれば、家電など不要になったものと合わせて依頼するとプラスアルファの金額が期待できるでしょう。

ゴミ処理機を買取してもらえなかった時は?

「残念だけど買取にならなかった。」
「買取してもらえなかったら捨てるしかないのかな?」
はてなパンダ
ここでは買取以外のゴミ処理機の手放し方についてご紹介していきます。

リサイクルショップで引取してもらえるケース

買取には至らないものでも、リサイクルショップではゴミ処理機を無料で引取していることがあります。
古かったり多少の傷程度なら、一度最寄りのリサイクルショップに相談してみましょう。

フリマアプリなどを活用する

メルカリやジモティーなどの個人間取引サイトを利用して次の方に譲る方法です。

買取店で取り扱えなくても個人売買であれば欲しいという方が見つかるかもしれません。

ただし以下の点には注意が必要です。

個人売買を利用するときの注意事項

  • 出品や商品発送などの手間がかかる
  • モデルによっては売れない可能性もある
  • トラブルは基本的に自己責任

時間や手間を惜しまなければ、自分で売ってみるのも1つの手段です。
ある程度の責任を伴いますので、その分高く売れることもあります。
一度チャレンジしてみても良いのではないでしょうか。

まとめ

生活家電は毎年新しいモデルが出てくるので、放置していると価値が下がってしまいます。
もし今後使う予定がなさそうなゴミ処理機があれば、早めに売却を検討しましょう。

総合リサイクルのアシストでは『ゴミ処理機の買取』を行っております。
家電買取のご案内はこちら ⇒家電の買取・査定

東京・神奈川にお住まいなら『店頭買取』または『出張買取』
遠方にお住まいのかたは、全国どこからでも買取OK『宅配買取』をお気軽にご利用ください。