「しばらく使ってないフットマッサージャーがある。」
「捨てるのもお金かかるしリサイクルショップで売れないかな?」

そんな不要になったフットマッサージャーでお悩みの方はいませんか。

こんにちは!リユース業界歴10年、買取ブロガーのアシスト駒田です。

アシスト駒田駒田

中古市場でもフットマッサージャーは人気です!

自宅で手軽に足のケアができるフットマッサージャーは、中古市場でも人気の商品です。

もしお手元に使っていないフットマッサージャーがあるなら、モデルによって売れる可能性は十分にあります。
今回は買取が期待できるフットマッサージャーの一例や高く売るポイントをご紹介していきます。

まず、買取対象となりやすいものとしては

  • 製造から概ね3年以内のモデル
  • 機能に問題が無いもの
  • 大きなシミや傷などがないもの

人気のメーカーの一例として

買取が期待できるメーカー
  • フジ医療器
  • マルタカ
  • パナソニック
  • スライヴ
  • メルシー
  • アテックス

この条件に当てはまるフットマッサージャーは買取してもらえる可能性があります。
では、もう少し具体的に解説していきましょう。

フットマッサージャーいくらで買取?人気モデルをご紹介

買取で一番気になるのは、やはり金額ですよね?
ここでは人気モデルを一例にして買取相場をご紹介していきます。

フジ医療器 モミーナエアー

フジ医療器 モミーナエアー フットマッサージャー KC-210 2015年製

モミーナエアー(モデル:KC-210)

買取相場
3,000円-8,500円

フジ医療器はマッサージ機器を多数ラインナップしていますが、中でも特に人気が高いのが「モミーナエアー」です。

愛らしいデザインとは裏腹に非常に強い力でマッサージしてくれると評判です。

中古市場でも状態が良いものは高値で取引されています。

マルタカ セレヴィータ

マルタカ セレヴィータ マッサージ器 フットマッサージャー RF02M 2016年製

セレヴィータ(モデル:RF02M)

買取相場
4,000円-11,000円

新品が高額のため、中古市場で非常に需要の高いマルタカの「セレヴィータ」。
状態が良いものは、7年落ちでも買取対象となっています。
その他、同社の中足骨マッサージ「ソラーチ」も、高価買取の人気商品です。

パナソニック レッグリフレ

パナソニック 温感レッグリフレ フットマッサージャー EW-RA90 2017年製

レッグリフレ(モデル:EW-RA98)

買取相場
3,500円-10,000円

パナソニックのレッグリフレは、非常に人気の高いロングセラー商品です。
中古市場でも多く流通しており、それ故に状態によって査定額が大きく変わります。
太もも巻きのついた「EW-RA99」は、更に高価買取となっています。

メルシー ESCORT-H

メルシー エスコートエイチ ESCORT-H 家庭用電気マッサージ器 足裏 足つぼ フットマッサージャー MD-8410

ESCORT-H(モデル:MD-8410)

買取相場
13,000円-26,000円

フットマッサージャーでありながら全身に転用できる多機能マッサージ器の「エスコート・エイチ」。
人気商品で中古市場での供給も少ないため、高価買取が期待できます。
多少のキズや汚れがあっても買取になるので、迷わず査定依頼しましょう。

※ 実際のフットマッサージャーの買取価格についてはフットマッサージャー 買取価格でもご覧いただけます。

フットマッサージャーを高く買取してもらうためのポイント

きれいな状態で査定してもらう

まず見た目の印象は大切です。きれいな方が買取価格は高くなります。
使用によって汚れていたり、隙間にホコリが溜まっていることがあります。
事前に清掃しておくと査定スタッフにも好印象です。

他の家電とまとめて依頼する

リサイクルショップの査定では依頼点数は多いほど有利です。
まとめて依頼することでコストが下がるので、その分を買取金額に乗せやすくなるからです。

  • 引越
  • 部屋の模様替え
  • 年末の大掃除

もし上記のようなタイミングであれば、家電や趣味のものなど不要になったものと合わせて依頼するとプラスアルファの金額が期待できるでしょう。

不要になったら早めに売却しよう

早めの売却は高く売るための一つのポイントです。それは以下のような理由があるからです。

  • 放っておくとモデルが古くなる
  • 保管状況によっては劣化する
  • 使わないものにスペースを取られている

経年により劣化したり型落ちとなると査定額も下がってしまいます。
放置したまま価値が下がる前に手放すほうが良いでしょう。

フットマッサージャーを買取してもらえなかった時は?

「残念だけど買取にならなかった。」
「買取してもらえなかったら捨てるしかないのかな?」
女性とはてな
ここでは買取以外のフットマッサージャーの手放し方についてご紹介していきます。

リサイクルショップで引取してもらえるケース

買取には至らないものでも、リサイクルショップではフットマッサージャーを無料引取して貰えるモデルもあります。

  • 人気メーカーだけど古い
  • 新しいけど不具合がある
  • 状態は良いけど無名メーカーのもの

上記のようなフットマッサージャーは、店頭に持ち込めば無料引取してもらえる可能性があります。
一度最寄りのリサイクルショップに相談してみましょう。

フリマアプリなどを活用する

メルカリヤフオクジモティーなどの個人間取引サイトを利用して次の方に譲る方法です。

買取店で取り扱えなくても個人売買であれば欲しいという方が見つかるかもしれません。

ただし以下の点には注意が必要です。

個人売買を利用するときの注意事項

  • 出品や商品発送などの手間がかかる
  • モデルによっては売れない可能性もある
  • トラブルは基本的に自己責任

時間や手間を惜しまなければ、自分で売ってみるのも1つの手段です。
ある程度の責任を伴いますので、その分高く売れることもあります。
一度チャレンジしてみても良いのではないでしょうか。

まとめ

リサイクルショップで買取となるフットマッサージャーは

  • 製造から概ね3年以内のモデル
  • 機能に問題が無いもの
  • 大きなシミや傷などがないもの

人気のメーカーは

買取が期待できる人気メーカー
  • フジ医療器
  • マルタカ
  • パナソニック
  • スライヴ
  • メルシー
  • アテックス

買ってみたけど自分には合わなかった。引越しを機に手放そうと思っている。
そんな時は一度最寄りのリサイクルショップに相談してみると、手放し方のヒントがもらえると思います。
また誰かに使ってもらえるように、ぜひ自分の納得できる手放し方を選んでみて下さい。