法人の皆様!不要になった脚立やはしごの処分にお困りではありませんか?個人の皆様!庭のお手入れにと購入したけど最近使っていない。そんな脚立やはしごの処分にお困りではありませんか?
もしかしたら、そのはしご売れるかもしれません!

粗大ごみだから有料処分になるし、購入時はそれなりに高かったので、なるべく買取もしてもらえたらいいのに。と思うと簡単と捨てられませんよね。
そんな時はぜひ私たちアシストにご相談ください!アシストでは、はしご・脚立・三脚・ラダーなどについて買取できるモデルがございます。

今回はどのようなはしご・脚立だと買取できるかご紹介させていただきます。

※こちらの記事で取り上げるはしご・脚立は一部のモデルになりますが、同じく三脚・ラダー・スロープ・アルミブリッジなどについてもお取扱いはございます。詳しくは
【はしご 買取価格】いくらで売れるか相場チェックをご覧頂ければよりイメージしていただけると思います。

はしご・脚立を処分する前に「買取」してもらう方法

はしご・脚立の処分を検討している、という方に最初にお伝えしたいのは、もしかしたら買取できるかもしれません!ということです。
総合買取店アシストでは「はしご・脚立・ラダー・スロープ」などもお取扱いしています。
ここでは、はしご・脚立を処分する・買取依頼することについて違いをお伝えさせていただきます。

処分するに場合

はしご・脚立は長いものだと数メートルのサイズまで達し、素材がアルミや鉄材のため簡単に捨てることはできません。
処分しようとすると自治体によっては「粗大ごみ」扱いになり有料ごみになります。
「処分する」のは一番手っ取り早い方法かもしれませんが、”費用負担がある”ということと”物を捨てる”という選択をすることになります。

リサイクル業者に引取してもらう場合

モデルや特徴によって買取できるものもありますが、場合によっては無料引取になるものもございます。


出典:SEW | 長谷川工業株式会社

例えば画像のような簡易脚立(高さ2メートル程度のもの)など新品1万円以下の商品は、状態により店頭に持ち込んでも無料引取~数百円の買取になる場合がございます。
また高さが2メートル以上あっても錆びていたり古くなっているものも同様です。

※上記の例は使っている素材が鉄材、アルミ材の場合です。木材・竹材などでできたはしごは自然素材のため引取不可の場合もございます。

では、アシストで買取が期待できるはしご・脚立はどのようなものがあるのでしょうか?次の章でご紹介します!

アシストで買取できるはしご・脚立

アシストでは買取できる・無料引取できるはしご脚立は様々ございます。
ここでは買取のヒントになるようポイントを押さえて解説します。

足場台タイプの脚立

四脚アジャスト式足場台

買取相場
0円-5,000円

天板の広い足場タイプの脚立は利便性が高いため中古市場でも非常に人気があります。
ナカオ(NAKAO)の4脚調節式脚立やピカコーポレイションの四脚アジャスト式足場台など、有名メーカーの脚立は買取が期待できます。 

テレスコピックラダー

長谷川工業 伸縮はしご HPS-38BS

長谷川工業 伸縮はしご

買取相場
0円-6,000円

驚異の伸縮性を誇るテレスコピックラダーも人気があります。圧倒的な省スペースを実現しており、利便性に優れているので中古でも需要が高い商品になります。
「ALINCO」「ピカコーポレーション」など人気メーカーはもちろん高価買取が期待できます。またノーブランドでも状態により~2000円ほどまでお値段お付けできることがあります。

2連はしご(スライダー)

長谷川工業 アルミ2連はしご

買取相場
0円-8,000円

二連伸縮、三連伸縮になっているはしごは高所作業の必携アイテムの為、中古市場でも非常に人気があります!、動作に問題なければ多少古くても買取できるモデルもあります。
ただし非常に長尺の為、積載できるトラックがなく出張で買取できないことがあります。
店頭への持ち込みを前提に考えた方が良いでしょう。

はしご・脚立の買取依頼時に気をつけたいポイント

はしごや脚立を売る前に抑えておきたいポイントは3つあります。

  • モデル・購入時期
  • 商品状態・稼動状態
  • 長さ

はしごや脚立の査定では主に上記の3つがポイントになります。

買取依頼前にモデルや購入時期の確認

買取を希望の場合、メーカー名・モデル名・購入された時期(大体何年前なのか)が事前に分かっていると、電話問合せでも大まかな買取査定できます。
ちなみに人気メーカーは「長谷川工業」「アルインコ」「ピカコーポレーション」「ナカオ」が挙げられ、中古市場でも頻繁に取引が行われていますので、お持ちでしたらチェックしてみましょう!

状態と動作の確認

脚立やはしごは屋外で保管されてる方も多いのではないでしょうか?買取を希望する場合は品物のコンディションをなるべく整えてから査定してもらうほうが買取価格に期待が持てます。
サビや汚れはなるべく落としてきれいな状態にしておきましょう。
また問題なく稼動するかどうかも大切です。はしご・脚立は人が乗るものなので安全性は重要な査定ポイントになります。

長尺のものは要注意!

脚立やはしごの買取を希望したとき、最もポイントとなるのは「長さ」です。
大型のものは高額買取が見込める半面、出張買取の対象外になる場合があります。

2m以上のタイプは積載関係で出張買取出来ない場合がある

通常、買取で回っているトラックは2t程度の箱型になります。
「荷台に入らない」もしくは「積めたとしても他の積載物が入らなくなってしまう」といった事情があり、出張不可となるか出張してもらえた場合でも大きく査定額が下がることになります。

長尺タイプの場合、予め店頭に持ち込むことが可能かも考えておくと良いでしょう。

はしご・脚立の買取方法-アシストでは東京・神奈川に対応可能!

はしご・脚立を買取依頼するなら出張買取・あるいは店頭買取をお勧めします!
ただし店頭にお持ち頂いたほうが一番買取額を高くお付けすることができますので、お車など移動手段をお持ちでしたらそちらもお勧めいたします。
出張買取の際は引越しや整理などで他にも一緒に売りたい物をお引取できる場合がございます!詳しくはご相談ください。

  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取

買取専門店アシストでは、上記3つの買取方法で対応可能です。
東京や神奈川エリアの広範囲に出張買取も対応しております。
ご不明点やご要望などございましたら、お気軽にご相談下さい!
詳しくは出張買取の流れをご覧くださいませ。

アシストを通じて思い出のお品を手放すということ

ご家族が使っていた思い入れのあるお品ですから、簡単に壊したり捨てたりということはしたくない。
アシストはそんなお客様の思いに寄り添い、なるべく必要としている誰かに使ってもらえるような橋渡し役を担っています。
ここではアシストをご利用された方の声などご紹介することで、少しでもはしご・脚立の片付けに悩んでる方のヒントになればと思います。

思い出のお品を気持ちよく手放した【お客様の口コミ】

アシストでははしご・脚立の高価買取はもちろん、思い入れのあるお品物を気持ちよく手放すことができて良かったというご評価を多数頂いております。

弊社では安心してご依頼いただくために、お客様のご要望やお品物に対する思い入れに寄り添った接客を心掛けております。

小平口コミ20190228

参照:アシスト小平店/エキテン

アシストでは気持ち良くお品を手放すお手伝いができます

「会社の備品でストックしているはしごや脚立を買い換えたいのでまとめて売ることはできないだろうか」

「DIYの道具を断捨離しようと思うのでまとめて査定をお願いしたい!」

「不要な電動工具がたくさんあって引取できないだろうか」

このような買取に関するご不明点やご要望がありましたら。ぜひ当社の親身な担当スタッフまでお気軽にご相談ください!

お問い合わせお待ちしております。

▼ 祝!! 弊社小平店が大手口コミサイト「エキテン」で掲載21504店舗中全国1位を獲得今後も皆様のお役に立てるリサイクルショップとして従業員一同邁進して参りたいと存じます。

アシストロゴ