「マッカラン」。ウィスキーを飲まれる方でこの名前を知らない方はいないでしょう。「シングルモルトのロールスロイス」との高い評価を受けており、世界的な人気も高いものとなっています。この記事では、マッカランの中から売れるものと売れない物を簡単にではありますが紹介させて頂きます。

マッカランとは?

マッカランの紹介

マッカランはスコットランド・スペンサイド地方にある「ザ・マッカラン蒸留所」にて作られています。この地方は古くからお酒の製造が盛んであり、マッカランの名声も18世紀には広まっていたと言われています。そして肝心の「味」はどうかというと、華やかな香りと上品な甘さ、そしてウィスキーの中では比較的癖の少ないことから初心者にもお勧めの銘柄となっています。その為、飲み方も「ストレート」「水割り」「ハイボール」「ロック」など様々な楽しみ方をすることができます。こちらの記事では、「12年」「18年」「25年」「30年」を紹介させて頂きます。

マッカラン12年は売れる?

マッカラン12年は売れません

「マッカラン12年」は単体では売れません。やはり流通量が多く単体での値段が安い通常品では買取は厳しくなってきます。とはいえ決して需要のないものではありません。買取でしっかりとした値段を期待される場合は、複数本を店頭に持ち込むことにより買取対象となる期待値がぐっと上がってまいります。その他にも、現行品と違う旧デザインのものや、限定で販売される「グランレゼルバ」のものですと単品でも買取が期待できます。

マッカラン18年は売れる?

マッカラン18年は売れる

「マッカラン18年」は売れます。やはりこの年数ぐらいになってくると新品での値段も高く需要も多いため中古でも1本から売れます。箱付であるほうがボトル単体で売るよりも多少値段は上がりますがそこまで大きな差はありません。そして複数本セットで売る方が単体で売るよりも高く売ることが可能となってきます。他にもオールドモデルと呼ばれる旧ボトルであれば高額での買取も期待できます。

マッカラン25年は売れる?

マッカラン25年は売れる

マッカラン25年は売れます。このランクになってくると新品の価格も10万円を超えてくるため、中古でも求められる方がかなり増えてきます。基本的にお酒に共通するのですが年数の高いものほど高く売れます。こちらも1本からでも買取が可能になってまいります。そして、このレベルから空瓶でも買取の可能性が出てきます。通常の25年ですとボトルのみの空瓶単体では買取は期待できませんが、複数本のセットであったり、木箱付のタイプであれば買取が十分期待できます。また、通常タイプのもの以外にも限定モデルや昔に作られたオールドモデルなどであれば、通常品よりも高い金額での買取に期待できます。
マッカラン30年は売れる?

マッカラン30年は売れる

一般的に流通している中では最高峰となる「マッカラン30年」。中古での人気も非常に高いものとなっています。そのため1本からでも高額買取のお品物となっています。なかなか贈答品でも使われることがないレベルの為、おうちに眠っているというケースは非常に稀といえます。お酒を飲む方からすれば垂涎の一品のためケースなどが無くても高額買取が期待できます。また、状態の良いケース付のお品物ですとさらにお値段もあがってきます。そしてこちらも空瓶のみでも十分に買取の対象となってまいります。それ以外にも木箱のみでも買取の対象となる為、ご自宅に眠っていらしたらぜひお問い合わせ下さい。

まとめ

こちらの記事では簡単にではありますが現在一般的に販売されているマッカランのシリーズを紹介させて頂きました。こちらで紹介した以外にも「マッカラン ミレニアム」や特別な限定モデルなど様々な種類が存在します。特にマッカランミレニアムのように50年物ともなると100万円以上の金額で取引されるのが当たり前となってきます。この辺りになってきますと実物を見ることすら難しいレベルになってきます。ですが、それだけにこれらの記事を通して読まれた方がお酒に興味を持っていただき、より多くの方々にお酒の素晴らしさ知って頂ければ幸いです。もし、ご自宅に眠っているお酒がございましたら当社にお問い合わせ頂くか、ご試飲してみてください。お客様にとって新たな発見があるかも知れません。

ご質問や査定のご用命はお気軽にお問い合わせ下さい。「お酒の買取」

祝!! 弊社小平店が大手口コミサイト「エキテン」で掲載21504店舗中全国1位を獲得

今後も皆様のお役に立てるリサイクルショップとして従業員一同邁進して参りたいと存じます。