記事の詳細

国内・海外メーカーから魅力ある圧力鍋が数多く販売されていますが、いまではすっかり家庭料理には欠かせない調理器具の一つとなっています。しかしながら、一流メーカーの圧力鍋となれば値段も高い製品です。結婚記念やプレゼントなど、購入したはいいが上手く使いこなせかった、棚に閉まったままになっているという方も多いのではないでしょうか?今回は引っ越しやキッチン用品の買い換えなどに伴って、そんな圧力鍋の売却を検討中の新婚さんや主婦の方を対象に、買取が期待できる主要メーカーやシリーズ、中古・新品問わず圧力鍋を賢く売るためのポイントをご紹介いたします。

 

 

中古市場で売れる圧力鍋メーカーとシリーズ

圧力鍋は圧力釜・高圧鍋とも呼ばれる、密閉して内部の圧力を高めることで、短時間での調理を可能にした鍋です。
高温で調理ができることで堅い肉や魚の骨を柔らかく煮るのに効果があります。
短時間でなおかつ簡単に調理が出来ることから、忙しい主婦の方に非常に人気で、現在では多くの家庭で使われる調理器具となりました。
一般家庭に広まったことで、多くのメーカー、ブランドで取扱をしています。

未使用の圧力鍋をお持ちでしたら高価買取が期待できます。また、圧力鍋は新品価格が高価な物が多いため、中古品でも買取できるモデルがあります。
【圧力鍋 買取価格】いくらで売れるか相場チェック!をご覧頂ければ多少はイメージしていただけると思います。

しかしキッチン用品という性質上、中古品となると買取価格は未使用品と比べるとかなり下がってしまうことはご了承下さい。
また、圧力鍋は海外での需要もあり、メーカーが確認できないものや、使用感がある商品もリユースが可能です。
店頭までお持込みいただければ状態の悪い物でも無料引取以上のご案内をお約束できますので、処分をお考えの際はぜひご活用下さい。
ご不要になる圧力鍋の売却を検討中という方は下記を参考にしていただければ幸いです。

※シリーズごとにご案内している表で【〇】は買取期待!【△】は条件により買取できます。ご不明点はお気軽にご相談下さい。

 

ティファール圧力鍋

ティファール 圧力鍋 クックフォーミー

「T-fal(ティファール)」のなかでも最も伝統的な圧力鍋のシリーズである「クリプソ」はこれまで数々のモデルチェンジを経ています。2017年度現在まで、10種類近くのモデルがリリースされております。いずれのシリーズも中古品となる場合は買取の期待が低く、表の通りですが圧力鍋の買取の際は新品・未使用品の状態であることが望ましいですね。また、買取方法は圧力鍋一点の場合は店頭へのお持ち込みが前提となることが考えられます。事前に近隣ショップに相談してみましょう。また「クリプソ」シリーズ以外でも、「アクティクック」「オーセンティック」「クックフォーミー(電気圧力鍋)」など代表的なシリーズの買取も同様に期待できるでしょう。特に、電気圧力鍋であるクックフォーミーは中古品でも「元箱・付属品あり」「使用数回のみ」などの条件が揃えば十分買取も期待できるシリーズですね。

シリーズ名 中古品 新品・未使用品
クリプソ
アクティクック
オーセンティック
クックフォーミー(電気圧力鍋)

 

フィスラー圧力鍋

フィスラー 圧力鍋 ニュービタクイック

「フィスラー」はドイツ発祥の170年の歴史を誇る老舗メーカーですが、主に普及型の「コンフォート」、上位モデルの「プレミアム」の二つのシリーズがあります。「コンフォート」シリーズは2.5Lから6Lまで、「プレミアム」シリーズは2.5Lから10Lの容量まで段階的にラインナップがありますが。フィスラーの圧力鍋の場合、特に新品・中古という点以外に【容量】も重要な査定ポイントになるでしょう。例えば、プレミアムで10Lの場合は中古品でも出張買取で対応してくれるケースもあるかもしれませんね。

シリーズ名 中古品 新品・未使用品
コンフォート 2.5L~6L
プレミアム 2.5L~4.5L
プレミアム 6.0L~10L

 

ビタクラフト圧力鍋

「VitaClaft(ビタクラフト」はアメリカ発祥の調理器具専門メーカーです。圧力鍋のシリーズも全面5層構造の「アルファ」タイプと、底面3層構造の「シクロ」タイプが販売されています。それぞれ3.5L~6Lまでのラインナップがありますが、基本的に他メーカーに比べてリーズナブルな新品価格となるため、例えば中古品で1点のみ場合は買取の期待はできないでしょう。ただし、ビタクラフト製の圧力鍋以外でも使っていないキッチン関連の製品を複数まとめて依頼をすれば、出張でも店頭でも買取となる場合もございます。

シリーズ名 中古品 新品・未使用品
シクロ 3.5L~6L
アルファ 3.5L~6L

 

シリット圧力鍋

WMF PERFECT PLUS圧力鍋

「Silit(シリット)」は1920年にドイツで創業し、1998年に「WMF」グループに加わった調理器具ブランドメーカーです。主要シリーズとして「tプラス」と「eコントロール」の2つのモデルがあります。(eコントロールは2014年度末に廃盤となっております)どちらのシリーズとも基本的に2.5Lと4.5Lの2種類の容量がございますが、シリットの圧力鍋は基本的に新品・未使用品であることが買取の条件といえるでしょう。また、「eコントロール」は現在廃盤となっていることもあり、新品・未使用品となればtプラスの現行モデルよりも高額買取できる可能性もございます。特に大きな性能の差はないものの、蓋やハンドル部分が取り外し・分解できる点がtプラスよりもメリットに感じる方が多いからでしょうか。日本国内には発売されていなかったeコントロールシリーズの6.5Lというレアモデルも存在しているほどですね。中古市場で希少価値が高くなっている所以ですね。

シリーズ名 中古品 新品・未使用品
 eコントロール 2.5L~6.5L(廃盤モデル)
 tプラス 2.5L~4.5L

 

タッパーウェア圧力鍋

「Tupperware(タッパーウェア)」。アメリカが発祥のブランドでありますが、1963年に日本に進出し「日本タッパーウェア」が設立されました。タッパーウェア圧力鍋の主要シリーズが「レインボークッカー」です。他メーカーと比較して安価で購入することができるうえに、使い勝手も非常に良いのが人気の理由ではないでしょうか。中古市場では、容量に関わらず基本的には新品・未使用品が買取対象となるでしょう。ただし、中古品でも「元箱・付属品完備」「使用数回のみ」などの条件が揃えば買取も期待できるでしょう。また、中古品であれば他にタッパーウェア製以外でも使用していないキッチン関連の品物があればまとめて売却検討することもおすすめです。内容によって買取となるケースも考えられます。

シリーズ名 中古品 新品・未使用品
 レインボークッカー 2.5L~3.0L
 レインボークッカー 4.5L

 

圧力鍋を売るために抑えておくべき4つのポイント

圧力鍋を売却する際に事前に抑えておきたいポイントが4点ございます。

  1. 付属品の有無
  2. 状態
  3. 買取方法
  4. まとめて売る

付属品の有無

売却する際の商品状態に関して、1点目が「付属品の有無」です。圧力鍋本体だけではなく、製品によってはセット品で付属していパーツが多数ございます。ハンドル部やパッキンなどのメンテナンス用パーツが付属しているか欠品しているかで査定額に影響するでしょう。説明書が残っていれば、もともとのセット品が記載されているので確認しましょう。

 

圧力鍋の状態

2点目が「状態」です。特に中古品の場合は調理器具ということもあって、焦げ付きや傷などの使用感が見られる場合は、当然ながら査定額に大きく影響します。各メーカー・シリーズの紹介の所でも記載させて頂きましたが、中古品でも「元箱・付属品完備」「使用数回のみ」の状態と購入年月が浅い現行シリーズでも使用感が多ければ買取が困難となってしまいますので注意したいポイントですね。

圧力鍋お勧めの買取方法

そして買取方法のポイントとして3点目が「店頭に持ち込む」です。圧力鍋の場合は通常のお鍋よりも重量があるかと思いますが、それだけ店頭に持ち込みをすることで高い値段で買取してもらえる可能性が高くなるでしょう。

まとめて売る

そして最後の4点目が「まとめて売却する」です。もちろん、交通手段がなく店頭へのお持ち込みが困難な方も多いと思います。圧力鍋1点だけでは出張に来てくれないショップも多いのが実状です。そうした場合は、今回ご紹介させて頂いた主要メーカーの圧力鍋以外でも、「新品で譲り受けたが結局使わないまま眠っている」「買ったはいいが想像していたのと違って使ってない」など、思い当たるキッチン関連の物や全く異なるジャンルの製品などをまとめて売却検討することです。圧力鍋が1点だけでは出張買取ができなくても、他の製品をまとめて売却すれば一緒に買取してもらえる可能性が高くなるでしょう。
【キッチン用品 買取価格】いくらで売れるか相場チェック!を是非ともご参考にして下さい。

 

買取が難しい圧力鍋

メーカー不明や使用感、取れない焦げ付きのある圧力鍋は残念ながら国内での再販が難しいアイテムとなり買取は見込めません。
しかし、ナイジェリアなどのアフリカ地域では意外な需要があり、使える調理器具は古くても、多少の焦げ付きがあっても必要とされる商品です。
店頭へお持込み頂けます際はほとんどの調理器具がリユース可能です。
無料または買取にてご案内可能でございますので是非お持込みください。
店頭へのお持ち込みが難しいお客様は「宅急便元払い」でご郵送頂けますと当社にてリユース可能でございます。 食器のリユースも行っております。キッチン用品の整理、ご売却をご検討のお客様是非ご相談ください。

 

「PCS」マークのない圧力鍋は売れません!

消費者の生命・身体に対して特に危害を及ぼすおそれが多いとして政令で定められた製品については、国の定めた技術上の基準に適合した旨のPSCマークがないと販売できません。これらの規制対象の製品は、自主検査が義務づけられている「特別特定製品以外の特定製品」と、自主検査に加えて登録検査機関の検査が義務づけられている「特別特定製品」があります。
引用:PSCマーク制度

石油ストーブでおなじみの「PSC」マーク。実は、家庭用の圧力鍋や圧力がまもこのマークがなければ販売することができません!とはいっても余程の無名メーカーや海外製品でない限り気にすることはないでしょう。上記で紹介したメーカー正規品でしたらご心配なく!

 

全国どこでも圧力鍋買取ます

これまでご紹介致しました圧力鍋はもちろんのこと、ワンダーシェフなど他メーカーでも買取できる圧力鍋はたくさんございます。

「これは売れないだろうな…」

そんな勝手な思い込みを捨てて、

「これまだ使えるんだけど、どうかな?」

そんな気軽な気持ちでご相談下さい!我々リユース業者の役割はもう一度使うこと。どんどんご相談下さい!

【キッチン用品 買取】全国どこでもキッチン用品売るならアシスト

お問合せお待ちしております!

全国どこでも宅配買取

▼ 祝!! 弊社小平店が大手口コミサイト「エキテン」で掲載21504店舗中全国1位を獲得今後も皆様のお役に立てるリサイクルショップとして従業員一同邁進して参りたいと存じます。

アシストロゴ

関連記事

スタッフ募集

友だち追加数
問い合わせ
ページ上部へ戻る