楽器メーカーRolandの人気シリーズ「JUNO」。
持ち運びが可能なアナログキーボードシンセサイザーとして世界的に有名です。
バンド活動初心者~プロミュージシャンまで特に愛用するモデルとなっており、
青春の1ページをJUNOと一緒に刻んだという方も少なくないのでは?
そんなJUNOは近年も新シリーズが続々と登場し、長年のファンなら買い替えを検討される方も多いはず。
あるいは学生時代にバンド活動していたけど社会人になってから辞めてしまい、
愛用していたJUNOを気持ちよく手放すことはできないかな?とお悩みの方も多いかと思います。

そんなJUNOシリーズについてどのようなモデルが買取可能なのかピックアップしてみました。

INDEX
  1. 買取が期待できるJUNOをピックアップ!
  2. シンセサイザーを売る前に押さえておきたいポイント
  3. おすすめの買取方法は?
  4. アシストで物を気持ちよく手放した【お客様の口コミ】

買取が期待できるJUNOをピックアップ!

JUNOのシンセサイザーでも買取が期待できる人気シリーズをご紹介します。

ここで記載がないJUNOのモデルでも買取できる可能性がございますので、
買取にあたり査定金額など気になる点がございましたら、お気軽に弊社までご相談下さい!

尚、シンセサイザーをはじめ楽器全般の買取価格については、

【楽器 買取価格】いくらで売れるか相場チェック!をご覧頂ければよりイメージしていただけると思います。

DSシリーズ(JUNO-DS61・JUNO-DS88)

ライブやバンド活動には最適な一品であるJUNOのDSシリーズ。レコーディング機能もあり思いついた音のスケッチをするにはとても使いやすい一品です。音もよくDS61においては女性にも優しい5.3KGのコンパクト軽量設計を実現したモデル。DS88においてはピアニストなら嬉しい88鍵搭載モデルなので、今まで鍵盤が足りなくてできなかったパフォーマンスも可能といった具合にそれぞれ魅力があるモデルとなっています。中古相場でもJUNOシリーズ最新機種のため人気となっており、価格も期待できます!

Gシリーズ(JUNO-G・JUNO-Gi)

JUNO-Dの後継機モデルGシリーズ。JUNO-Gにおいては4トラックのソングレコーダー搭載なのでちょっとしたMTRを購入しなくてもこれ1台で済んでしまう、またライブ活動・スタジオ練習にも使いやすい便利なモデルとなっています。Gからの進化系Giは8トラックのソングレコーダー搭載となっており、バンド活動してた方なら結構お世話になるシリーズなのではないでしょうか?Gシリーズが発売されてから10年以上経ちますので、本体を大事に使われていると中古相場もある程度期待できます。

ビンテージもまだまだ人気(JUNO-106・JUNO-6・JUNO-60)

JUNO-106 ROLAND

注目したいのは2000年代以降のシンセサイザーばかりがスポットライトを浴びるということではなく、1980年代のビンテージシンセに代表される”JUNO-106″”JUNO-6″”JUNO-60″も中古相場で人気となっていることです!
例えば”JUNO-106″については1984年発売とだいぶ古いモデルにも関わらず、MIDI IN/OUT搭載のため現在のDAW環境でも遊べてしまうまさに時代を超えた優れもの。”JUNO-6″についてはローランド独特のコーラスエフェクト搭載、その後継機”JUNO-60″はJUNO-6の機能を受け継ぎ更にメモリー機能を追加。
とことん音色にこだわりたいミュージシャンの感性を刺激してくれる、それがビンテージシンセの魅力となっています。いずれも生産終了しているモデルのため中古相場は年々上がり続けており買取価格も大いに期待できます!

シンセサイザーを売る前に押さえておきたいポイント

下記の通り、シンセサイザーを売るときのポイントが3つございます。

  1. 動作
  2. キズ・汚れ・鍵盤の欠け
  3. 付属品

動作

1点目が動作状況です。JUNOのシンセサイザーは、例えば音声出力の不具合などあるジャンク品でも高額で売れる可能性が高いシリーズです。しかし楽器という性質上、やはり動作が正常であることはより高価査定となるポイントになります。

状態

2点目はキーボードの状態です。キズ・汚れ・鍵盤の欠けキズ・欠けがある場合、買取価格にも影響してくるので注意が必要です。汚れている場合はなるべくキレイに掃除してから売りに出すとベストです。クールでかっこいいステッカーがあったからキーボードの空いてる箇所にベタベタ貼っていませんか?シール類も査定前にキレイに剥がしておくと買取価格も期待できるでしょう。

付属品

3点目は付属品が揃っているかどうかチェックしましょう。付属のCD-ROM・USBケーブル・アダプタ類はセットになっているとベストです。またケース付き・キーボードスタンド付きでご購入された方はそちらも一緒に売りに出すと買取額も期待できそうです。その他追加でJUNO対応のアイテム(フットペダル・ダンパーペダル・追加メモリなど)をご購入されても同様にセットで売り出すとより期待値があがります。

おすすめの買取方法は?

キーボードシンセを売る場合、JUNO-G/Gi/DS61のような軽量モデルなら近隣ショップに直接持込する「店頭買取」が一番おすすめです。
軽量モデルなら比較的持ち込みもしやすく、査定金額も出張買取に比べて上がることがほとんどです。

  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

買取専門店アシストでは、上記3つの買取方法で対応可能です。
東京や神奈川エリアの広範囲に出張買取も対応しております。
ご不明点やご要望などございましたら、お気軽にご相談下さい!

例えば、出張買取で対応できるこんなケース!

お片付け・引越しなどを予定している方なら、キーボードシンセ・その他楽器以外にも買取や処分に困っている物があるのではないでしょうか?

アシストでは、家電・家具・パソコン・食器・スポーツ用品・アウトドア用品・オーディオ・自転車といった幅広いジャンルのお品物を取り扱っております。

まとめてご依頼いただく例として下記のようなケースがございます。

一人暮らし 引越しによる家財売却・引き取りの例

  1. シンセサイザー(ローランド/JUNO-G/付属品完備/動作問題なし)
    → 【買取】
  2. タブレットPC(Apple/ iPad Pro/製造3年以内)
    → 【買取】
  3. 冷蔵庫(日立/2ドア/製造5年以内)
    → 【買取】
  4. 洗濯機(パナソニック/全自動洗濯機/屋内使用/製造5年以内)
    → 【買取】
  5. 収納ラック(スチール製/状態良好/中古品)
    → 【無料】
  6. チェア(木製タイプ/ブランドなし/2年使用)
    → 【無料】
  7. 服飾小物(特にブランド無し/古着/バッグ/靴)
    → 【無料】

アシストでは上記のように買取のお品物と一緒に幅広いジャンルのものをお引き取りできます!
お気軽にご相談ください。

※ご依頼内容によって、ご対応ができない場合もございますので予めご了承ください。

アシストで物を気持ちよく手放した【お客様の口コミ】

ここまでご紹介した通り、中古でも価値が高いRolandのキーボードシンセ JUNOシリーズは再利用を前提に気持ちよく手放したいものです。
アシストでは買取はもちろん、お客様の様々な事情や思い入れに寄り添った接客を心掛けております。

参照:アシスト世田谷店/エキテン

「キーボードシンセの最新モデルに買い替えたいので前のモデル買取できないだろうか」

「DJ機材やDTM機材を趣味で集めていたけど処分することになったので買取してほしい」

「オーディオ機器を買い替えるので見積を相談したい」

このような買取に関するご不明点やご要望がありましたら、ぜひ当社の親身な担当スタッフまでお気軽にご相談ください!

ご質問や査定のご用命はお気軽にお問い合わせ下さい。

祝!! 弊社小平店が大手口コミサイト「エキテン」で掲載21504店舗中全国1位を獲得

今後も皆様のお役に立てるリサイクルショップとして従業員一同邁進して参りたいと存じます。

こちらからお問い合わせください
総合専門受付ダイヤル(月、第2金を除く 09:00-18:00)050-3734-2296総合専門受付ダイヤル(月、第2金を除く 09:00-18:00)050-3734-2296 WEB査定はこちら 24時間受付中WEB査定はこちら 24時間受付中 LINE査定はこちら 24時間受付中LINE査定はこちら 24時間受付中