「ローゼンタールの食器を買取してほしい」
「自分が持ってるローゼンタールの食器は買取価格どれくらい?」
この記事はそのような方に向けて書いています。

こんにちは!私は買取実績700件を超える買取ブロガー3年、アシストの川辺です。
今回はローゼンタールの食器の買取について探している方が多かったので記事にしました。

アシスト川辺

川辺

食器・陶器コレクションのお片付けにご活用ください!

結論から書くと、ローゼンタール(Rosenthal)の食器は以下の条件のものだと中古でも売れます。

  • 魔笛、ヴェルサーチコラボ、ブルガリコラボなど人気シリーズ
  • カップ&ソーサー、ポットなど食器の種類
  • 6客セットなど1ファミリー分の数が揃っている

一方で次のような食器は買取となると難しくなります。

  • セット商品なのに単品しか数がない
  • キズ、汚れ、割れなど状態に問題がある
  • クラシックローズ、ブルーオニオン、など簡易デザインのもの

 
以上について具体的に解説していきます。

買取期待できるローゼンタールの食器とは

ここでは特に人気の「魔笛」「ヴェルサーチコラボ」「ブルガリコラボ」シリーズについてそれぞれ買取相場をご紹介します。

魔笛シリーズ

ローゼンタール「スタジオライン」の魔笛シリーズは中古市場でも人気があります。

こちらは「ゴールド」と「ホワイト」の2種類カラーリングがありますが、新品価格の差からも分かるようにゴールドのほうが買取価格は高くなります。

キリンビアマグなどもありますが、やはりカップ&ソーサーやティーポットなどティータイム食器のほうが中古市場でも需要がある印象です。

少しでも欠けがあると減額されることもありますので、買取依頼の際はキズ・欠けなど充分確認しましょう。

▼魔笛シリーズ
品名 買取相場
ゴールドプレート22㎝ 6枚セット 10,000円~30,000円
ゴールドティーポット 1点 5,000円~10,000円
ゴールド カップ&ソーサー ペア 6,000円~16,000円
ホワイトティーポット 1点 2,000円~5,000円
キリンビアマグコレクション 1点 1,000円~3,000円

ヴェルサーチコラボシリーズ

ローゼンタール×ヴェルサーチ 大皿 飾り皿 31cm
イタリアの高級ブランド「ヴェルサーチ」とのコラボシリーズは中古市場でも人気があります。

ビザンチン・メデューサ・バロッコなどのデザインは特に中古市場でも頻繁に流通しています。

ヴェルサーチとのコラボでは食器以外に花瓶・灰皿・キャンドルスタンドなど雑貨類も豊富ですが、雑貨類は未使用、未使用に近い状態だと比較的売れる印象です。

詳しくは買取依頼するお店に聞いてみることがおすすめです。

▼ヴェルサーチコラボシリーズ
品名 買取相場
ビザンチン マグカップ ペア 1,000円~5,000円
メデューサ カップ&ソーサー5客セット 7,000円~15,000円
バロッコ カップ&ソーサー ペア 3,000円~12,000円

ブルガリコラボシリーズ

ローゼンタール×ブルガリ C&S タンバリン 未使用

ローゼンタール×ブルガリのコラボシリーズは中古市場でも需要があります。

特に「コンチェルト」「ドルチデコ」は頻繁に流通されているシリーズです。

ブルガリコラボは食器類を始め、灰皿、花瓶など雑貨類もリリースされ、素材としては陶磁器、クリスタルやガラス製のアイテムがあります。

ただ買取の観点から見ると、クリスタル・ガラス製品よりは陶磁器の食器・花瓶類のほうが買取されやすい印象です。

お店によっても取扱いが違いますので詳しくは聞いてみることが一番です。

▼ブルガリコラボシリーズ
品名 買取相場
コンチェルト カップ&ソーサー ペア 2,000円~4,000円
ドルチデコ カップ&ソーサー ペア 2,000円~4,000円

ローゼンタールの食器をより高く買取してもらうために

ローゼンタール(Rosenthal)の食器を高く買取ってもらうにはどうしたら良いのでしょうか?
ここでは買取依頼する前に見直したいことをご紹介します。

ロゴやシリーズの確認をしよう

ローゼンタール ロゴ確認
ローゼンタールの食器には写真のようなロゴの刻印がありますので確認することがおすすめです。

また購入時の保証書などがあればシリーズの確認をすることができます。

買取査定の際は付属品の保証書、どのくらい使用したのかなど、査定の際に必要な情報となります。

キズ・汚れなど使用感について

キズがついている、汚れがあるなど品物の状態に問題がある場合は、買取価格から減額されることがあります。

例えば自分で落とせるレベルの汚れが付いているなら、買取依頼前になるべくきれいにお掃除されるだけでも買取金額は違ってきます。

食器の査定時には以下のようなことをチェックされるので注意したいところです。

  • 表面のキズ、日焼け、汚れ
  • ひび割れ・欠けがないか

食器や陶器の置物はまとめて買取依頼しよう

例えば次のような場合はセットで買取依頼をするのがおすすめです。

  • 同シリーズの食器を複数個持っている
  • ローゼンタールの他シリーズの食器・置物を持っている

ローゼンタールの食器は単品の買取依頼ではなく、なるべくまとめて買取依頼すると買取金額も高めに見積もってもらえることがあります。

またローゼンタールの食器だけでなく、他ブランドの食器もコレクションされていた場合は合わせて買取依頼に出すこともおすすめです。

ローゼンタールの食器買取Q&A

ローゼンタール ブルーオニオン プレート

ここではローゼンタールの食器を買取依頼しようとしたときによくある質問を回答していきます。

ローゼンタールの〇〇シリーズは売れないの?

ローゼンタールの比較的シンプルなデザインのシリーズは単品だと売れません。

ローゼンタールでも普段使い用のデザインでシンプルなものは単品だとまず売れません。

食器専門店の買取でも1点あたり数百円程度の買取が見込まれます。
またこれらについては未使用品でやっと売れるか売れないかというところが現状です。

例えば1-2点の品物では買取が難しいモデルを取り上げてみます。
ここに挙げたものをそれでも売りたい場合は、単品でなく、できるだけまとめ売りをすることがポイントです。

  • クラシックローズ
  • ブルーオニオン
  • ラブストーリー

カップ&ソーサーのカップだけしかないけど売れる?

カップ&ソーサーの一部しかない場合は売れません。

基本的にセットで販売されているカップ&ソーサーはバラバラだと売れないことがほとんどです。

それでも捨てるのがもったいない場合は引き取ってもらえることがありますので、お店に相談されるのがおすすめです。

買取以外でローゼンタールの食器を手放す手段

食器 ローゼンタールセット カップソーサー
買取してもらえなかった食器は捨てるしかないのでしょうか?
ここでは買取以外にローゼンタールの食器を手放す手段についてご紹介します。

フリマアプリで売る

メルカリジモティなどフリマアプリでローゼンタールの食器を売る手段が該当します。

ローゼンタールの食器をフリマアプリで売るメリットとしては

フリマアプリで売るメリット
  • 自分の言い値を設定できるため、リサイクルショップよりも高く売れること

またデメリットとしては

フリマアプリで売るデメリット
  • 配送の手間がかかる

ということが挙げられます。

リサイクルショップで買取できなかったものはフリマアプリで売るのも一つの手段と言えます。

一つ大変なのは、当然ながら陶器の食器ですので、割れないように梱包・配送することが手間となります。

リサイクルショップで引取してもらう

買取してもらえなかった食器はリサイクルショップに直接持ち込むと、無料で引取ってもらえる場合があります。

ローゼンタールの食器をリサイクルショップに引き取ってもらうメリットとしては

リサイクルショップに引き取ってもらうメリット
  • お金を払わずに手放せる
  • 次に使ってくれる人のもとに渡る

またデメリットとしては

リサイクルショップに引き取ってもらうデメリット
  • 店舗に持ち込む手間がある
  • 品物の状態によっては引き取り不可になることもある

ということが挙げられます。

この場合、食器やインテリアを取扱うお店だと引き取ってもらえることがあります。

お店によって引取できる条件が違いますので、事前に店舗に確認してから持ち込むことをおすすめします。

まとめ

今回はローゼンタール(Rosenthal)の食器の買取について、

  • 魔笛、ヴェルサーチコラボ、ブルガリコラボなど人気のモデルは売れる
  • カップ&ソーサーやポットは買取されやすい

ということを挙げさせていただきました。

家族が集めていたローゼンタールの食器は売れるのだろうか?

と判断に迷ったら、ぜひこちらの記事をご参考にしてみてください。

アシスト川辺

川辺

参考になった方はぜひシェアをお願いします!