「使わなくなったスキャナーがあるけど、中古を売るのは難しそうだし処分かなぁ。」

そんな不要になったスキャナーの買取についてお悩みの方はいませんか?

こんにちは!リユース業界歴10年、買取ブロガーのアシスト駒田です。

アシスト駒田駒田

中古でも売れるスキャナーはあります!

実はスキャナーは中古でも買取してもらえるモデルがあります。

今回は買取が期待できるスキャナーの情報
買取してもらう時に押えておきたいポイントを解説していきます。

【メーカー別】スキャナーの買取相場

家庭用スキャナーの買取で最初のポイントとなるのが【メーカーとモデル】です。
ここでは人気モデルの中から、一部を買取相場(2021年8月現在)と合わせてご紹介していきます。

EPSON(エプソン)スキャナー

エプソン A4 カラリオ フラットヘッド スキャナ GT-X970

日本を代表する精密機器メーカーのエプソン。スキャナーではユーザーの様々な要望に応じた豊富なラインナップが特徴です。

A3対応モデルのフラットベッドスキャナーは、状態が良いと高価買取が期待できます。

EPSON(エプソン)
モデル名 参考買取価格
DS-50000 6,000円-20,000円
ES-G11000 10,000円-22,000円
GT-X980 12,000円-27,000円
GT-X830 3,000円-8,000円
ES-H7200 5,000円-11,000円

※買取相場はお品物の状態・買取方法などにより変動します。目安としてご参照ください。

CANON(キャノン)スキャナー

Canon imageFORMULA スキャナー DR-M260

カメラなど光学機器製品も幅広く手がけるキャノン。
スキャナーでは、複数原稿を同時に読み込むことができるドキュメントスキャナーが買取の期待が髙くなります。

パーソナル向けシリーズでは「CanoScan9000F MarkⅡ」も人気があります。

CANON(キャノン)
モデル名 参考買取価格
CanoScan9000F MarkⅡ 4,000円-18,000円
imageFORMULA:DR-G1100 48,000円-80,000円
DR-6030C 15,000円-30,000円
DR-C225W 2,000円-8,000円

※買取相場はお品物の状態・買取方法などにより変動します。目安としてご参照ください。

富士通 スキャナー

富士通 ScanSnap スタンドスキャナー FI-SV600 SV600

PC関連機器を幅広く取り扱っている人気国内メーカー「富士通」。
フラッグシップモデルの「iX500」をはじめ、本や雑誌をそのままの状態でスキャンできる非接触型スキャナ「SV600」など買取が期待できます。

世界最小クラスのモバイルスキャナー「S1100」なども人気となっています。

富士通 スキャナー
モデル名 参考買取価格
業務用スキャナ:Fi-6800 80,000円-160,000円
Fi-7180 6,000円-22,000円
SCANSNAP:FI-SV600 4,000円-13,000円
FI-IX500A 3,000円-11,000円

※記載している買取相場は、お品物の状態・買取方法などにより変動します。目安としてご参照ください。

※ここで紹介したモデルは一例です。売れるスキャナーは他にもたくさんあります。

実際の買取価格が知りたい方は
スキャナ 買取価格』をご覧ください。

スキャナーを高く買取してもらうためのポイント

POINT 電球

きれいな状態で査定してもらおう

まず見た目の印象は大切です。きれいな方が買取価格は高くなります。
しばらく放置していた場合、上部の操作パネルやトレイなどが汚れていることがあります。
事前に清掃しておくと査定スタッフにも好印象です。

動作の確認ができる状態にしておこう

出張で買取してもらう場合、スキャンが出来るかは現場の環境に左右されます。
その場で動作品と判断してもらえるよう、なるべくスキャナーに電源が取れる状態にしておきましょう。

インクやパソコンなどセットで依頼する

リサイクルショップの査定では依頼点数は多いほど有利です。
まとめて依頼することで出張コストが下がるので、その分を買取金額に乗せやすくなるからです。

  • 不要になったパソコン
  • プリンター
  • 余ったインク
  • PCモニター

以上のようなものも不要であれば、買取査定での交渉材料になります。
他にもまとめて依頼できるようなものがないかチェックしてみましょう。

買取してもらえなかった時は?

「残念だけど買取にならなかった。」
「買取してもらえなかったら捨てるしかないのかな?」
はてなマーク
ここでは買取以外のスキャナーの手放し方についてご紹介していきます。

リサイクルショップで引取してもらえるケース

買取には至らないものでも、リサイクルショップではスキャナーを無料引取して貰えるモデルもあります。

  • 人気モデルだったけど型が古くなった
  • 新しいけど一部不具合がある
  • スキャン枚数が10万枚を超えている

上記のようなスキャナーは、店頭に持ち込めば無料引取してもらえる可能性があります。
一度最寄りのリサイクルショップに相談してみましょう。

フリマアプリなどを活用する

メルカリやヤフオク、ジモティーなどの個人間取引サイトを利用して次の方に譲る方法です。

買取店で取り扱えなくても個人売買であれば欲しいという方が見つかるかもしれません。

ただし以下の点には注意が必要です。

個人売買を利用するときの注意事項

  • 出品や商品発送などの手間がかかる
  • モデルによっては売れない可能性もある
  • トラブルは基本的に自己責任

時間や手間を惜しまなければ、自分で売ってみるのも1つの手段です。
ある程度の責任を伴いますので、その分高く売れることもあります。
一度チャレンジしてみても良いのではないでしょうか。

まとめ

買い替えで不要になった。事務所移転するので処分しようと思っている。
そんなスキャナーがあれば、値が付くうちに買取査定に出してみましょう。

総合リサイクルのアシストでは『スキャナーの買取』を行っております。
※スキャナー買取のご案内はこちら ⇒パソコンの買取・査定

東京・神奈川にお住まいなら『店頭買取』または『出張買取』
遠方にお住まいのかたは、全国どこからでも買取OK『宅配買取』をお気軽にご利用ください。