家族からもらって大事にしていた記念の掛け時計。長年の愛着もあるけど、この度自宅の物を少しずつ処分し始めたのでそろそろ手放そうかしら。でもまだ使えるし捨てるのは忍びないから誰か使ってくれる人がいたらいいな。そんなお悩みにアシストはお答えします!今回は掛け時計について気持ちよく手放す方法についてご紹介いたします。

INDEX
  1. 掛け時計を捨ててしまう前に
  2. 掛け時計は売れる?買取依頼してみよう
  3. ここは押さえておこう!査定ポイント紹介
  4. アシストで気持ちよく品物を手放そう

※こちらの記事では一部の掛け時計について取り上げますが、それ以外のモデルについてもお取扱いはございます。
掛け時計の買取相場については、
【掛け時計 買取】いくらで売れたか買取価格と相場をチェックしようもぜひ合わせてご覧下さい。

 

掛け時計を捨ててしまう前に

掛け時計を手放そうと検討されている方に最初にお伝えしたいのは、もしかしたら買取できるかもしれません!ということです。
アシストは総合買取店として掛け時計のお取扱いも行っております!
ここではを手放す方法について具体的にお伝えいたします。

掛け時計を処分するということ

掛け時計を処分しようとすると自治体によっては「不燃ごみ」、また大きいモデルですと「粗大ごみ」扱いになり、数百円の有料ごみになります。
「処分する」を選ぶ場合は一番手っ取り早い方法かもしれませんが、”物を捨てる”という選択をすることになります。

業者に引き取ってもらう

大事にしていた掛け時計を捨てるのはもったいない。次に誰かが使ってくれるなら助かるなぁ。
それならばリサイクル業者に引き取ってもらう方法があります!

私たちアシストでは掛け時計のお取扱いが可能です!
掛け時計については無料でお引取~モデル・状態によっては買取できるものもございます。
例えば簡易モデル、目立つ汚れ・キズ・欠け・割れが見られるなど状態が悪いもの、メーカーが不明なモデルについては無料でのお引取~数百円での買取となります。
(※難が見られた場合は引取不可になる場合もございます。)

ではアシストで買取期待できる掛け時計はどのようなものがあるのでしょうか?次の章でご紹介します!

 

掛け時計は売れる?買取依頼してみよう

ここでは中古の状態でも買取できる掛け時計のモデルについて取り上げてみます!

中古でも買取が期待できるモデル

ワルミンクの掛け時計は買取期待!

Warmink Wuba アンティーク掛け時計 天使 レトロ参考:Warmink 掛け時計

ワルミンク(Warmink)社は17世紀を起源とするオランダで創業した高級時計メーカーです。一時期操業をストップしていた影響から現在世に出回っている同社時計の数は極力少なく希少性も高くなりました。
ワルミンク社の掛け時計は、高級感ある文字盤のデザインや、月の満ち欠けを表示するムーンフェイズのデザインが特徴です。細工の丁寧さ、落ち着きと気品が溢れるデザインはインテリアとしても大変人気があります。
(お売りいただく時期・お品物の状態・買取方法により査定額は変動しますのでご了承ください。)

VIVANTのリズム時計は買取期待!

VIVANT リズム時計 クリスタル スワロフスキー参考:Vivantのリズム時計 置時計タイプ

ヴィヴァーン(VIVANT)の時計はシンプルなデザイン、ウォールナットや天然石など高級な素材や繊細な細工が特徴的です。多くのモデルは「夜眠る秒針」という就寝に際しての消灯後、秒針を止め静かで眠りやすい空間を演出する配慮が施されています。電波時計として正確に時を刻み、調度品の様な時計から流れるチャイムやオルゴールなどの音色も、VIVANTの時計の楽しみ方の一つです。
(お売りいただく時期・お品物の状態・買取方法により査定額は変動しますのでご了承ください。)

セイコーの船舶時計は買取期待!

SEIKOの船舶時計は中古でも人気があります!船舶時計としての利用よりはご自宅でもアンティークなインテリアとして利用されるケースも見られます。
例えば「QM-10」は内蔵電源を別途備えることで電池交換を行う際にも時間が止まらない仕様になっています。また電池の残量確認の為のボタンがあるなど、船で実際に利用する際の機能性も十分。船上の変化する環境に備え、基本的には0度から40度までの環境でも時間の誤差は±0.2秒という精度を保つことができるなど耐久性もバッチリ。

世田谷_出張買取_SEIKO_KS474M参考:SEIKO KS474M 船舶時計

SEIKOはその他に「KS474M」などの船舶時計も中古品でも需要がございますのでもし手放されるタイミングの際はぜひご相談ください。
(お売りいただく時期・お品物の状態・買取方法により査定額は変動しますのでご了承ください。)

シチズンの船舶時計は買取期待!

シチズン(CITIZEN)の船舶時計は中古でも人気があります!
例えば「4MG293EZ-10」の船舶時計は白くシンプルな文字盤が遠くからでもはっきり目視できるということで船上以外でも工場や学校、さらにバスの車内で利用されていました。防塵・防滴仕様、さらにマイナス10度から炎天下の60度まで幅広い温度にも適応でき、大変耐久性に優れたアイテムです。
船上だけでなくご自宅やお店のインテリアとしても大活躍できるモデルで、中古市場でも需要のあるモデルとなります。

(お売りいただく時期・お品物の状態・買取方法により査定額は変動しますのでご了承ください。)

 

ここは押さえておこう!査定ポイント紹介

アシストでは掛け時計が買取できる場合上記にご紹介したようなものが買取対象になります。
では具体的に掛け時計を買取依頼に出そうとしたときに気をつけたいこと、またどのような買取方法があるのかをこちらではご紹介させていただきます!

 

掛け時計の買取依頼時に気をつけたいポイント

掛け時計を売る前に抑えておきたいポイントが2点ございます。

  1. モデル・購入時期
  2. 商品状態・稼動状態

買取依頼前にモデルの型式や購入時期は確認を!

精工舎 SEIKOSHA ゼンマイ式 掛け時計

掛け時計はモデル・メーカー・ご購入された時期など情報があると査定がスムーズになります。お譲りいただくお品物の情報がまったくわからない状態ですと無料のお引取~数百円程度の買取になることがございますので予めご了承ください。

汚れ・キズ・割れはありませんか?可動していますか?

Warmink Wuba アンティーク掛け時計 天使 レトロ

査定依頼したいお品物には汚れ・キズ・割れ・部品欠品など見られませんか?汚れなどは自分で清掃できるレベルならなるべくキレイにしてから査定依頼に出してみましょう。またキズ・割れなどが目立つ場合には減額対象になることもございますので予めご了承ください。次に使う方が気持ちよくお使い頂けるようなコンディションで査定依頼をしてみるとバイヤーの好感度もアップします!

※アンティーク時計の可動・不動についてはモデルによってお引取可能・不可能な場合がございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

掛け時計の買取方法 -アシストでは東京・神奈川に出張対応可能!

掛け時計を売る場合は「店頭買取」「宅配買取」がおすすめです。
掛け時計を買取依頼するなら店頭買取の方法をお勧めします!なぜなら店頭にお持込いただければ一番査定額を高くお付けすることが可能だからです。またアシスト店舗が遠いという方は宅配買取でも受付可能でございます。詳しくはご相談くださいませ。

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
買取エリア東京都・神奈川全域

梱包や荷物を積み込む必要がないので、大きな家電も楽チンです。

買取エリア直接ご来店ください

その場で査定し、即現金買取をいたします。

買取エリア全国

遠方の方や忙しくて店頭買取・出張買取がご利用になれない方にオススメです。

買取専門店アシストでは、掛け時計について上記の買取方法で対応可能です。
東京や神奈川エリアの広範囲に出張買取も対応しております。
ご不明点やご要望などございましたら、お気軽にご相談下さい!

 

アシストで気持ちよく品物を手放そう

思い入れのあるお品ですから、簡単に壊したり捨てたりということはしたくない。
アシストはそんなお客様の思いに寄り添い、なるべく必要としている誰かに使ってもらえるような橋渡し役を担っています。
ここではアシストをご利用された方の声などご紹介することで、少しでも掛け時計の片付けに悩んでる方のヒントになればと思います。

品物を手放したお客様の口コミ

アシストでは掛け時計買取はもちろん、思い入れのあるお品物を気持ちよく手放すことができて良かったというご評価を多数頂いております。

弊社では安心してご依頼いただくために、お客様のご要望やお品物に対する思い入れに寄り添った接客を心掛けております。

参照:アシスト小平店/エキテン

 

アシストがお手伝い!気持ちよく品物を手放そう

「おばあちゃんが大事にしていたアンティークの掛け時計を査定して欲しい。」

「腕時計コレクションを断捨利しようと思う。まとめて引き取ってもらいたい。」

「引っ越し先に合わないのでアンティークのインテリアを引取お願いしたい。」

このような買取に関するご不明点やご要望がありましたら。ぜひ当社の親身な担当スタッフまでお気軽にご相談ください!

お問い合わせお待ちしております。

▼ 祝!! 弊社小平店が大手口コミサイト「エキテン」で掲載21504店舗中全国1位を獲得今後も皆様のお役に立てるリサイクルショップとして従業員一同邁進して参りたいと存じます。

アシストロゴ